Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

息もできない夏  第4話  *感想*

2012-07-31 | 夏ドラマ(2012) 感想
* 「直接対決!いま襲い掛かる同情という名の悪意」 *

視聴者の興味をひきそうなネタを 詰められるだけ詰め込んだストーリーといった印象が強かったように思うのだけど 
そんなネタ満載の今までの回と比べると まっとうなストーリーだったなぁといった感じ。
玲(武井咲)を妬むさつき(原幹恵)の問題や  
母のコトも姉のコトも信じられなくなっていた麻央(小芝風花)も ひとまず落ち着いたようだし
弱々しかった葉子(木村佳乃)も 玲から勇気を分けてもらって少し前向きになってきたようだし
(この方はイロイロと弱くていらっしゃるので 次回も前向きでいられるのかどうかは分からないケド・・)
なんというか 精神不安定になるコトなく観るコトができた感じがするわねぇ。
草野(中村蒼)のエピソードと玲のエピソードの重ね方・・
草野の想いや自分自身が体験したこと 樹山(江口洋介)の助言などを通して
玲が また少し強くなっていく展開が好き。
(ネタ以外で実のあるストーリーを 今回初めて観たような気が・・・・。)
明るくて ひたむきな玲の魅力が感じられるストーリーだったように思うわぁ。
今までと比べると 視聴者を煽るようなネタは抑え目な印象ではあるものの
しっかり ちゃっかり 新たなるネタを放り込んでくるアタリも このドラマらしくって楽しめる。
ついに ついに動き出してきそうな鮎川(要潤)に 意外な人物との繋がりが判明した草野・・
どんな風に話が展開されていくのか 気になるわねぇ。

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
ランキングに参加中です。共感していただけるトコロがありましたなら ポチっと押していただけると嬉しいです♪
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

息もできない夏  第1話  *感想*
息もできない夏  第2話  *感想*
息もできない夏  第3話  *感想*
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビューティフルレイン 第5... | トップ | 東野圭吾ミステリーズ  第5... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL