Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ドラマ 「ナオミとカナコ」  第7話 *感想*

2016-02-26 | 冬ドラマ(2016)感想
番組HP

陽子(吉田羊)は興信所を頼っちゃうし、
李(高畑淳子)さんは勘違いしたまま、話を妙な方向へと導いちゃうし、
林さん(佐藤隆太)は熱い想いをたぎらせちゃうし、、、
どいつもこいつも、直美(広末涼子)と加奈子(内田有紀)の想定外の動きをしちゃうのねぇ。

二人の前に難題が次から次へと押し寄せていく緊迫感、、
二人が翻弄されまくる緊張感、、
面白かったわぁ。
効果音やら、陽子や李の恐ろしげな顔やら、、
モロモロの演出でもって、
大いに煽られている自覚はあるのだが、
その煽られまくる感じが楽しかったよ。

それにしても、あんな勘違いコントを見せられるとは思わなかったわ。
「上海います。」
「日本離れて上海行きました。」
「小田さんも彼、好きのことね。」
「私、全部分かるね。」
陽子との会話が絶妙に噛み合ってるんだもんねぇ。
面白かったわぁ、、アレ。

達郎(佐藤隆太)に女がいたことにする展開までは予想できたけどさ、
その先のトンデモナイ考えへと陽子が到達してしまうなど、思いもしなかったわぁ。
陽子と林さんのトンデモ行動に、直美と加奈子はどう対応するのか、、
次回が気になる~っ。


チラっと共感していただけましたなら、ポチっとよろしくお願いします♪
<ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

ドラマ 「ナオミとカナコ」  第1話 *感想*
ドラマ 「ナオミとカナコ」  第2話 *感想*
ドラマ 「ナオミとカナコ」  第3話 *感想*
ドラマ 「ナオミとカナコ」  第4話 *感想*
ドラマ 「ナオミとカナコ」  第5話 *感想*
ドラマ 「ナオミとカナコ」  第6話 *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラマ 「フラジャイル」 ... | トップ | ドラマ 「ちかえもん」  ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL