Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ジウ 警視庁特殊犯捜査係 第1話  *感想*

2011-07-30 | 夏ドラマ(2011) 感想
* ジウ 警視庁特殊犯捜査係  「交渉する女vs闘う女」 *  番組HP

冒頭で描かれた 東(北村有起哉)が追う誘拐事件の様子には 思わず引き込まれてしまい
あら~ この枠にしては珍しいハードな刑事モノが見られるのかしら?などと期待してしまったのだけど
その後描かれた本編のほうには 冒頭のエピソードほどの面白さは感じられなかった気がするなぁ。
基子(黒木メイサ)と美咲(多部未華子)が担当することになった立てこもり事件自体が
中途半端なトコロで終わってしまったためか 見終わった後も 正直 これといった感想は浮かんでこない。
立てこもり事件が次回に持ち越しとなっても 魅力を感じる物語であったならば感想はサクサク書けちゃうハズなので
私は この第1話に あんまり魅力を感じなかったということなのだろうなぁ きっと。

基子や美咲よりも 堀内敬子さん演じる母親の方がインパクトがあったと書いたら怒られるかしらねぇ。
メインの基子と美咲のキャラの魅力がどんなものなのかをアピールするべき大切な初回だというのに 
その魅力を最大にアピールする場であるはずの事件が 次回に持ち越されてしまったのは チョッと残念。
基子は そこいらの男たちよりも強いというコトや 美咲はカンヌ女優ばりの泣きの名人であるコトは描かれていたけれど
そういったキャラ紹介は 彼女たちが関わる事件の中で描いていってほしかった。
視聴を続けるかどうかは 次回の内容次第ってトコロかなぁ。

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
ランキングに参加中です。共感していただるトコロがありましたなら ポチっと押していただけると嬉しいです♪
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村


『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 勇者ヨシヒコと魔王の城  ... | トップ | ドン★キホーテ  第4話  ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
徒然なるままに (かっきー)
2011-07-31 13:36:38
Leeさま、こんにちは~。
ご無沙汰しております。

テレビつけたらたまたまこのドラマやってて、大好きな多部ちゃんが出てたんで最後まで見てしまいました(笑)。

そうそう冒頭の入りは引き込まれましたね。
味のある役者さんである北村さんが出てて、つい先日大河では惜しくも切腹されたけど次は刑事で活躍されるのかなと期待しつつ。
「LADY」のような猟奇描写ものなのかぁとか思いつつ見てました。

Leeさんの言われる通り、本編の終わり方は賛否あるかもしれませんね。
初回90分枠とかで完結させる手もあったかもしれませんけど、続きが気になるという形にして第2話へ繋げた感じでしたね。

黒木さんは「任侠ヘルパー」とか気の強いカッコイイ女性というイメージが定着しつつあります。
それにしても犯人に料理を運ぶのは基子にしといたら解決したような気が。
だってストレス解消にマシンガンが隠してある危ない人のとこに殴り込むんだもん(笑)。

まあ金髪男やネックレス男の謎や絡みが今後のストーリーのポイントになりそうですね。

いつもながら、長々書いてすみませ~ん。
かっきー 様 (Lee)
2011-07-31 14:13:03
コメントありがとうございます♪
かっきーさんから久しぶりにコメントいただけて嬉しいです~。

アタシも多部ちゃん目当て(笑)。
なので もう少し多部ちゃん演じる美咲の魅力を 初回から見せていってほしかったかなぁ。
黒木さんは 恋に臆病な某月9のヒロインよりも やっぱりあってますねぇ・・・ああいう役。
北村さんの切腹・・・アタシも見ました~。北村さんの声が好き♪ 
部署の違う彼が 今後 どのように物語に絡んでくるのか気になります。

コメントを投稿

夏ドラマ(2011) 感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事