Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

毒<ポイズン> 第1話  *感想*

2012-10-05 | 秋ドラマ(2012) 感想
* 「男が恋人を殺すとき」 *

この枠のドラマは 初回を観て脱落というコトも多くって
(前作にいたっては 主役が好みじゃなかったコトもあり 最初っから観る気がなかったという・・・)
期待度は非常に低いドラマではあるのだけれど 初回を観た感じでは それほど悪い印象は抱かなかったなぁ。
どんな科学捜査でも痕跡が見つからない毒・・ 
“完璧な毒”を使ったミステリーを 毎回どのように見せてくれるのか 今後が楽しみでもあるわねぇ。
木曜ナイトドラマの頃にやっていた「FACE MAKER」くらいのストーリーが観られるといいのだけれど・・・。
今回のストーリーでいえば かたやキャビア かたやヒジキ という対比が一番面白かったかなぁ。
質素な食べ物ってイロイロあると思うのだけど あえてヒジキの煮物を持ってきたトコロは 結構ツボ。
美味しいし 栄養もあるし だけど も~う どうしようもなく地味~な存在のヒジキの煮物・・・
俊二(小泉孝太郎)の心に 二人の女の違いを強烈に印象付けるものとなっていて良かったわぁ。
完璧な毒を使う決意をする俊二の様子だとか 
自分が知らずにいた真由美(前田亜季)の顔が次々と明らかになっていく際の俊二の心情などが
もっとスリリングに描かれていても良かったのになぁ・・ などとも思ってしまうのだけれど・・・・。 

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
ランキングに参加中です。チラリと共感していただけましたなら ポチっと押していただけると嬉しいです♪
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« よる☆ドラ 眠れる森の熟女 ... | トップ | 世にも奇妙な物語 '12秋の特... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL