Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~  第4話  *感想*

2012-11-05 | 秋ドラマ(2012) 感想
* 「100年の夢を運ぶ航空管制官!」 *

管制部とは全く関係ない(空港の職員ですらない)矢吹(木南晴夏)の登場と 
これまた管制部ではない桐島(佐藤江梨子)・城之内(山口紗弥加)・飯田(浅香航大)の絡みを見せられて
え~っ 今回は管制官のストーリーがメインじゃないの~ だとか
ワインの買い付けやら ボジョレー解禁のイベントやら 管制官のお仕事とは関係ないじゃ~ん などと
序盤は 少々否定的に観てしまったところもあるのだけれど 
最後まで観終わってみれば 予想以上の面白さだったなぁ。
っていうか 今までのなかでは 今回のストーリーが一番好きかもしれない。
今回のメインキャラである酒井(佐々木希)と ゲストキャラの矢吹のエピソードを中心に描きつつも
様々な部署のスタッフたちが協力してイベントを成功させる様子や
レーダー管制の仕事の経験を積んでいく香織(深田恭子)の様子 
香織を指導する竹内(瀬戸朝香)と矢野(梶原善)の取り組み方の対比などなど
様々なことが詰め込まれたストーリーは見応え十分。
最終的には 酒井も香織も そして鼻持ちなら無い(失礼)竹内までもが少し成長を見せるという展開も爽やかで
とても楽しめる内容だったわぁ。
それにしても 結城(時任三郎)さんったら やってくれるわねぇ。
指導する側も 指導される側も ずっと一緒じゃあ 煮詰まってしまうものねぇ。
それが不器用で生真面目な竹内だったら なおのこと。
矢野と結城のベテランならではの考えや配慮といったものも感じられるストーリーだったわぁ。
  
 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
ランキングに参加中です。共感していただけるトコロがありましたなら ポチっと押していただけると嬉しいです♪
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~  第1話  *感想*
TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~  第2話  *感想*
TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~  第3話  *感想*
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« MONSTERS  第3話  *感想* | トップ | PRICELESS~あるわけねぇだろ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL