Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

<ドラマ>コウノドリ 第10話  *感想* 

2017-12-17 | 秋ドラマ(2017)感想
番組HP

高山透子(初音映莉子)はギリギリのところでの決断だったねぇ。

光弘(石田卓也)と透子、信英(近藤公園)と明代(りょう)という、
出生前診断を行う二組の夫婦を描いていたので、
両者が異なる決断を下す物語となるのだろうなと予想してはいたものの、
透子のほうが予想とは違う決断をしたままストーリーが進んでいったため、
てっきり、そのまま諦めることになるのかと思っちゃったよ。

ギリギリのところで崩れ落ちる透子の姿が印象的。
戸惑って、悩んで、揺れ動いて、、
最後の最後に強い感情に突き動かされる透子の姿には、
心揺さぶられるものがあったよ。


この二組の夫婦以外にも、
サクラ(綾野剛)や吾郎(宮沢氷魚)、
妊娠している武田(須藤理彩)やダウン症の子供を育てる木村弓枝(奥山佳恵)など、
様々な人の考え方や感情を描いて見せてくれたのことも、
今回、印象深く感じたところ。
このドラマは、ずっと、このようなスタンスだよねぇ。
一方に偏ることなく描かれているのは、観ていて気持ちがいい。

カンファレンスでサクラが語っていた沢山の言葉が、
このドラマが今回最も伝えたかったことなんだろうねぇ。


 チラリと共感していただけましたならい、ポチリとお願いいたします 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

ドラマ 「コウノドリ」  第10話(最終回)(2015年放送)  *感想*
<ドラマ>コウノドリ 第1話  *感想* 
<ドラマ>コウノドリ 第2話  *感想* 
<ドラマ>コウノドリ 第3話  *感想* 
<ドラマ>コウノドリ 第4話  *感想* 
<ドラマ>コウノドリ 第5話  *感想* 
<ドラマ>コウノドリ 第6話  *感想* 
<ドラマ>コウノドリ 第7話  *感想* 
<ドラマ>コウノドリ 第8話  *感想* 
<ドラマ>コウノドリ 第9話  *感想* 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加