Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

過保護のカホコ  第9話  *感想*

2017-09-07 | 夏ドラマ(2017)感想
番組HP

根本家の問題は思わぬ展開となっていたなぁ。

タモツ(横山歩)がまたしても登場してくるとは思わなかったわ。
しかも、今回はさらに二人増えてるし(笑)。

前回、唐突に描かれていた正興(平泉成)の意識革命に続き、
今回は教子(濱田マリ)も巻き込み、根本家全体が大きな転機を迎えるワケなのねぇ。

相変わらず、正高の実家の描写は尺が少ないなぁ、、
相変わらず、正高の実家はムリヤリ感が大きいなぁ、、
などと思うものの、
衛(佐藤二朗)のエピソードを絡めつつ、
思わぬ方向へと進んでいくストーリーは面白かったわ。
カホコ(高畑充希)のアイデアが活きていたのも良かったしね。
あっちでも、こっちでも、懸命に頑張るカホコが報われる様子を見られたのが良かったよ。


泉(黒木瞳)の実家の問題のほうは、初代(三田佳子)の存在感を描くことに力を入れていた印象。
初代、強いねぇ。
初代がずっと支えてきた家なんだねぇ。
初代がずっと守ってきた家族なんだねぇ。
そんな風に改めて感じさせられたよ。


初代が担ってきた役割をカホコに託すというのも意外だったわ。
なるほど~こういう流れになるのか~と思わされたわ。

“こんなの初めて”な虚無感に負けそうになりつつも、
初(竹内涼真)の励ましで前向きになるカホコが印象的。

「結婚しよう。根本加穂子さん。」
「結婚しよう。麦野初さん。」

互いの意志の強さを感じさせるこの言葉が良かったよ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

過保護のカホコ  第1話  *感想*
過保護のカホコ  第2話  *感想*
過保護のカホコ  第3話  *感想*
過保護のカホコ  第4話  *感想*
過保護のカホコ  第5話  *感想*
過保護のカホコ  第6話  *感想*
過保護のカホコ  第7話  *感想*
過保護のカホコ  第8話  *感想*
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加