カフェ しょこら

しょこらがつらつらしゃべる場所。進捗状況は記事の一番上にカッコ書き。微妙な話ばかりしてる時もあるけれど。

やっとのことで

2016-12-28 17:54:37 | 日記
ポトフを作りました。

…クリスマスイブの夜に作ろうと思ってたものです。計画立てた時にはまさかこうなるなんて夢にも思ってなかったなぁ…

まあとにかく、材料はどれも傷んでなかったのでよかったです。後は旦那が帰るまで冷まして味をしみこませるのみ。


ところで私は昨日から咳が止まりません。多分葬儀場の乾燥のせいだと思ってたんですが、まだ治らない。同じく咳こんでいた母はもう治ったと言っている。
かなり頻繁に出るので苦しいです。まさかまた風邪…もとい、「今度は」風邪、ですね。前回インフルだったから。しかし免疫力ないな。

まあ夜中にモカ当番とか言って旦那と2人、2時間半しか寝ないで実家の犬の世話とかしに帰って散歩したりしてたからな。仕方ないか。


そう、通夜の晩は2時間半しか寝ませんでした。タイマーかけて寝ていつものごとく鳴る寸前に目が覚めて(気を張ってるとそうなるらしい)会場の方へ行ってみたら、旦那が父に何事か教授されていました(苦笑)うちの昔の歴史とか葬儀の手順とか…

その後2人が寝に行って、代わりに来たのが従姉妹。この従姉妹とは最近あんまりしっかり話す機会も無かったのですがこの時ばかりは久々によい話が出来ました。おばあちゃんの思い出とか…子供の頃イタズラして怒られたこととか。

弟と3人でこっそり物陰に隠れて、親達が焦って探すのを見て楽しんでいたという…相当タチの悪いイタズラでした。見つかった時従姉妹は叔父に雪の中にはったおされました。その剣幕を見ていかに自分達が大変なことをしでかしたか分かったという…苦笑。
ちなみにうちの父母はそれにびっくりしてしまったんで私達姉弟は特に怒られなかったのでした。

だからずっと従姉妹に悪いことしたなと思ってたんです。言いだしっぺが私のような気がしてたから。でも従姉妹が言うには自分が言い出したんじゃなかったっけ、ということでした。それじゃあ多分共犯だったんだね、ということにまとまりました。
あーーースッキリした。(苦笑)だってずっと悪かったなーと思ってたんですもん。

そんな有意義な?話とか出来たのでおばあちゃんに感謝かな。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 人が亡くなるということは | トップ | やっぱ弱い… »