幸福堂鍼灸整骨院 元気の出るブログ

smile,smile happy everyday!!   

靴は奮発。

2017年04月20日 | 日記
装いといった いでたちについて。

皆さんは、どこに重きをおきます?
オサレなお洋服に身を包む、それもいいでしょう。

けど、僕が1番気にして頂きたいのが、靴ですの
といってもオサレ度の事ではなく、機能面での意味ですよ。

靴って、ほんま大事。
お洋服はユ○クロにでも任せといて、その分余った予算で、靴はええもんを履いて欲しいな。

人間は2足歩行の生き物。
ご自分にあった靴を履くとラクなだけでなく、身体の不調&負傷を防ぐことにもなるのですよ

地面を歩く、それは足に衝撃を与える状態。
もちろん足だけでなく、膝や腰にも響いてる。

僕が以前、壁にぶつけて少々膝を痛めた時のこと。

といっても全然大したことないし(←そもそも自分ですぐさま治すし)、履き古した安もんのスニーカーで歩いてたのね。

そしたら歩きだしてじきに、衝撃が膝にモロにきただけでなく、ひいては腰や背中にも不具合が波及してしまったんだよね。

靴選びって大切やなぁ、と改めて思った瞬間。
身体に悪い箇所が出て初めて、そういった事に気づく。

靴屋さんで念入りに試し履きをし、これぞという一足を買いましょう。
予算が許すならば、オーダーメイドってテもあるよ。

長いこと歩いてても足が疲れない、そんな靴に巡り合えたらいいね。

軽くて、底のゴムが適度に厚くて、クッション性に富んでて、中敷きも工夫されてて、といったのが靴選びのポイントかと。

あくまで僕の場合だけど、必ずしも有名スポーツブランド品がバッチリ合うたわけではなかった。

僕の場合、価格層としては1万5千円ほどのスポーツシューズが、自分に合ってラクだなぁと感じた。

靴を奮発することで、足(及び身体)が快適になり、ひいては生活の質が上がることにつながれば、決してお高いものではない。

限られた予算を靴に回す分、服は安物だし、おパンツや靴下等の下着類にいたっては100均のを愛用中だわさ。

100均、神だね!!




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 主役と脇役。 | トップ | Σ(゚Д゚)ポテチあらへん。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む