幸福堂鍼灸整骨院 元気の出るブログ

smile,smile happy everyday!!   

水中運動、どう?

2017年05月03日 | 日記
プールに通われる中高年の方が多い。
ひと昔前に比べ、すんごく増えました。

この辺にはプール施設がいくつかある、というのも大きな理由でしょう。

プールでの運動は、僕もオススメ。
浮力が働く水中は、陸上での運動よりもケガをしにくいから。

泳げない人だって、水中ウォーキングならできる。

あとさ、プール運動した後に入る、大きなお風呂がこれまたイイよねぇ

お風呂は身体が温まる
身体を温めることは、大変良いこと。

お風呂で居合わせた人達と語らい、社交するも良し。

家の小さな湯舟と違い、大きなお風呂というのは気分がゆったりできて、精神的にもくつろげる。

家のお風呂を使うと、掃除の手間が発生しちゃう。
お風呂掃除って、しんどいし、めんどい

それに、風呂掃除って油断すると危険でもあるの。
掃除中、洗剤と水でぬれた風呂場で足を滑らせてこけ、負傷される方が後を絶たないのです。

そんなこんなで、家の風呂掃除が嫌やし入浴はもっぱら運動施設ので済ますねん、って方は多いヨ。

お風呂も月謝(施設利用料)に含まれてるんやから、ありがたく活用させて頂きまひょ

聞いておりますと、皆さん足繁く通われるフリーパス会員が圧倒的です。

フリーパス料金を払った以上、日々通わなくちゃ会費がもったいないという意識が働き、
それがセッセと通い、運動をする事につながるもんね。

僕の場合。

なかなか時間がとれず、利用頻度がすこぶる低いので、公営施設のプール回数券を使用しておりまする。

当然ながら、民間施設よりは各種サービス面で劣る。
けどその分、公営施設は利用料金がお安い。

大きなお風呂はなくて、シャワーのみ。
そしてシャワールームには、『石鹸・シャンプー類の持ち込み禁止』てな貼り紙がしてある。

つまり、お風呂代わりに使うなって事でしょう。
この公営施設では、プールに付属するシャワーは、あくまでプールでの塩素を洗い流すだけのもの。

大きなお風呂は無いけれど、回数を行けない僕には、これで十分満足なのであ~る




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鯉のぼりよりチマキ。 | トップ | 寝よう。 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事