ちょこの医学部再受験記~輝くすべをもとめて~

 精神病と闘いながら、医師になる夢を追う「ちょこ」の日々の記録。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自分、全力宣言。

2006年04月19日 | Weblog
 自分、全力宣言します!!!

 いろいろ悩んだけれど、ううん、悩んでいるけれど、でも、進むってきめた。

 自分が今出来ることを全力でがんばりたい。

 他のひととくらべるんじゃなくて、自分のなかの自分と向かい合って確認しあいたい。

 がんばります!!!
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

居場所。

2006年04月12日 | Weblog
 わたしはたぶん、恵まれている。
 きちんと育てていただいたし、教育はきちんとうけさせてもらえ、塾にもいかせてもらえたし、就職も運よくできた。

 でも、居場所がないと感じる。
 わたしは、誰と話せばいいのだろう。
 いつも心の中、ぐるぐるぐるぐるいろいろな言葉がうかんでいるのに、消化法がわからない。
 完全な消化不良だ。
 いったいどんな内容なのか、ひとしきり笑った後で思い出せないような話をしたり、TVや芸能人のことで感想をいいあったり、愚痴ったり悩んだり。
 そういう相手が、いつのまにかいなくなっていた。
 トモダチってなんだっけ。
 家族ってなんだろ。
 両親はやさしいし、常識的です。
 わたしのことを心配してくれているし、感謝しています。
 でも、もうわたしは家族じゃない気がするのです。
 高校の時、母が父と結婚しました。
 小学生の時から母子家庭だったので、母がしあわせになれてよかった、と本当に思いました。
 でも、ずっと培っていた妙な独立心や責任感がわたしのなかに残ってしまいました。
 それから、わたしは一人部屋を与えてもらい、塾にもいかせてもらい、服もかってもらえました。
 両親はなかよく、わたしにもやさしく、飼い始めた犬もかわいい。
 しあわせな家庭です。
 でも、わたしは違和感をずっと感じていました。
 わたしはまるで、祖父母に育てられているようだ、とこの違和感を表現する言葉をみつけました。
 わたしの興味のあることは、両親には興味がなくて、TV番組も、どれをつけていいかわからない・・・両親がよろこんでみてくれる番組はどれだろうと探しています。
 音楽やドラマやバラエティー、そういうものは両親を不愉快にさせてしまうから。
 話題も難しい。
 やっぱりミーハーな心をもっているから、流行のこととか、芸能人のこととか、はなしたいけれど、両親は不愉快になってしまうから。

 前は、クラスメートや同期とはなせていたけれど、今、等身大のわたしでいられる場所がない・・・。


 いま、病気で家で療養中で、なかなか外出は難しい。
 がんばれば出られるけれど、がんばればがんばるほど病気は悪化していく。
 そして自己嫌悪の悪循環。
 実際に会わないと、自然と人間関係が希薄になっていくものですね。
 メールも電話も、めっきり減りました。
 メールをしていた友人も、わたしが重くなったのでしょうか、音信不通になりました。

 今もメールや電話をできる友人はいますが、いつ音信不通になるか不安です。
 みんなは仕事をしているのに、家でゆっくり寝てばかりいるわたしは、甘えた人間だな、と思うときもあるでしょう。
 病気のことを理解してくれて、応援してくれているけれど、もう負担におもっているかもしれない・・・。

 わたしよりも、よっぽどペットの犬のほうが、両親にとって家族だとおもってしまいます。

 病気が治れば、ぜんぶ良い方向にむかうのかな・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

びっくら

2006年04月11日 | Weblog
 昨日から父が風邪をひいており、わたしも便乗して(?)体温をはかってみたら、37.9℃でした(爆)
 ちなみにわたしの平熱は35.5度。。。

 わたし、昨日はひさしぶりに体調もちなおしたつもりだったのに(笑)
 わたしの体調のよしあし基準はどっかおかしいにちがいない。
 ま~ちがいない(ながいまさかず調)

 てなわけで、昨夜は半ば強制的に早寝。
 今朝も、起きていつもどおりに勉強していたら、熱は?と驚かれ、37.4℃だったよ、さがった♪と普通に答えたら、9割強制的に寝かされる(笑)

 わたしの体はどうも、精神的なものが原因でなければ体調がわるいと感知できなくなっているに違いない(笑)

 ピカピカの青チャートに見下ろされている~(涙)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

う~ん

2006年04月10日 | Weblog
 受験生ブログランキングに登録してあるのですが、なかなかランキングがあがらないので、ちょっぴりブログ更新が楽しくなくなってきたきがする、ちょこです・・・(爆)

 自分にカツをいれる、というかモチベーション維持、というか、そういうために始めたブログですが、ちゃんとその意味はたせてるのかなぁって(汗)

 
 さて、最近は母の還暦祝いで悩んでいます。
 あと半年弱で母が還暦を迎えるのですが、どんなプレゼントにしよう~と。
 やっぱり、還暦、って大切なものだと思うし、普段のプレゼントよりもっと特別なものにしたいなぁ~と考えています。

 今日は、Z会のセンター対策コースのマークシートをぬりぬりしていました。
 あとは数学が少しと化学が少し。
 今日中におわらせるぞっ♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょいと赤い箱まで。

2006年04月09日 | Weblog
 さっき、ちょいと近所の赤いポストに、Z会の答案4-1を5科目分、すべていれてきました~!
 やっと・・・おわった・・・てか、おわらせた?(笑)
 もう、数学とか、隙間ありすぎだし(爆)

 でも、基礎力がまだまだの時点で、なんども考えても出来ない問題があるのはあたりまえで、その問題にこだわって、締切日までに提出できなかったら、なし崩し的に、どんどん提出できなくなっちゃいそうだし・・・。
 いまはマルバツにこだわらないで、考えるだけかんがえたら、締切日までに、絶対提出!をモットーにしようと考えています。

 これから・・・またZ会かな?(笑)
 センター対策のヤツのマークシートをぬりぬりします。
 数学って、マークシートだと少しは楽できそうな気がしていたけれど、答えを選ぶ、んじゃなくて、数字を選ぶ、から、ちっとも楽じゃない・・・というか、部分点が期待できないから、そんなあま~い考えは神様は許してくださらないのでした(涙)

 小田和正さんのCDを聞いていたら、いやされるどころか切なくなってきたので(笑)これからKAT-TUNでもきいて、テンションアゲアゲでZ会に立ち向かおうと思います(笑)
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

栄養ドリンク飲む→がんばる、はずが・・・

2006年04月08日 | Weblog
 まだだる~く、朝起きるもののやる気がでない・・・。
 朝食後、栄養ドリンクを飲み、がんばるつもりが・・・お昼までぐっすり♪(爆)
 でも、それでだいぶよくなったので、栄養ドリンク飲んで寝る、は効果テキメンなのかも!?

 そしてZ会4-1の答案を作成・・・しこしこ作成・・・。
 あと化学が残っているので明日午前中にしあげちゃいたいなぁと思います。

 生物、特に遺伝分野って、アルファベットにカタカナに漢字に数字とオールスターズで問題文がゴージャス。
 読み取るだけで一苦労ですね・・・。
 参考書みようとすると、わたしの苦手な虫さんたちのオンパレード・・・本当に泣きそうでした(涙)

 夜、ごはんの時間に父がマグロ釣りの番組を熱心にみていました。
 父は釣りの番組には目がないようで、しょっちゅう見ています。
 というか、最近マグロ漁船や漁師のドキュメント番組、おおいなぁ~。
 ちなみにわたし、マグロは赤身がすきです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電車に負ける

2006年04月07日 | Weblog
 今日、たった数分間なのに、電車に負けました。
 乗った瞬間に汗が吹き出てきて、動悸がおさまらず、胃の中はぐちゃぐちゃにされるような感覚で気分が悪くなりました。
 そして、下車駅で体を丸めて発作がおさまるのをただただ待ちました。

 今、電車に乗るのは、月に2、3回程度。
 しかも病院にいくための、10分にも満たない数分間。

 それでも過換気症候群、過呼吸の発作がおこります。

 おさまったものの、二時間に満たない外出にもかかわらず、家に帰るとどっと疲れがでて、倒れそうでした。
 ただ、横になるしかない。

 いつか治る、と信じていても、病気とうまくつきあっていけばいい、と思っていても、やはり惨めな気持ちになってしまうこともあります。


 さてさて、Z会、3-1の答案が返却されてきました~♪
 セカンド・インパクト!!!(?)
 昨日に引き続き、ひっく~いスコアでした。
 しっかり復習しよう!うん。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ファースト・インパクト(?)

2006年04月06日 | Weblog
 Z会答案結果がついにキター!!!
 (そういえば、キター!!!って顔文字、どうやってつくるんだっけ・・・あれ結構スキだったんだけどなwつかったことないからつくりかたがわからないw)

 ファースト・インパクトって感じです。
 ががーーーん。
 恥ずかしいのですが、思い切って点数公開します!!!
 
 <センター演習コース>
 ・生物    87点/100点
 ・化学    70点/100点
 ・英語   140点/200点
 ・リスニング 32点/ 50点
 ・国語   148点/200点
 ・数学①   87点/100点
 ・数学②   70点/100点
 ・現代社会  77点/100点

 ・・・(汗)
 ひどい・・・(汗)
 だいじょうぶなのか・・・?
 いや、がんばるしかない。
 あとは這い上がるだけだ!!!
 復習がんばりまっす!!!


 さて、なぜか強いぞ、今年の巨人。
 まさか、対ヤクルト、3連勝とは・・・。
 開幕時期から調子のいい巨人はみたことないので(爆)なんか不思議です・・・。
 みていて面白い試合をしてくれるので、楽しくてよいのですが、こう調子がいいとかえって不安になる(笑)


 わたしと巨人、開幕時点ではだ~いぶ差がついてますね~(涙)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょびっと復活。だいぶ政治を語る。だいぶ野球を語る。

2006年04月05日 | Weblog
 ちょびっと復活したので今日から勉強の日々に戻ります~。
 こっちの生活のほうがしっくりくるわぁ(?)

 政治、すごいことになっていますね(汗)
 新聞等でニュースチェックは怠らないわたしですが、政治経済はうとめ・・・。
 くろ~いどろどろ~んとしている空気のなかで怒鳴りあいしている勝手な先入観がいまだに少しのこっているもので(汗)
 民主党の新代表はいったい、管氏と小沢氏、どちらになるのでしょうね~。
 どちらになると民主党はどうかわるのか。
 他の党、特に与党・・・というか自民党とどこがどう違うのか、はっきり示してほしいですね。
 わたしは、実は小泉政治をそれなりに評価しています。
 もちろん、現代の問題点もわかっています。もっとこうしてほしいなぁ~とか、いろいろ考えるところもありますが。
 野党、ときくと、与党のいうことなすことすべてにただ反対しているだけじゃないか、と思ってしまうこともしばしばあるので、与党と野党の役割がそもそもまちがっているんじゃないかな?意味をはきちがえてるんじゃないかな?と思ってしまうのです。
 だからこそ、民主党に期待したいのです。
 期待できる、民主党になってほしいのです。
 選挙の際に、民主党に投票したくなる政策を打ちたて推進していくリーダー、民主党代表を望んでいます。
 お互いの非を責め合う選挙ではなく、お互いにないもの、お互いよりも勝っているぞ、これはまけないぞ!というものを主張し、お互いが成長し合える政党政治であってほしいな、とわたしは思います。

 はっきりいって、今回の国会では、所謂メール問題でさわがれてしまって肝心のものがどっかいってしまったきがしてとても残念でしたし、代表交代劇なんかやってる場合じゃないだろ、とも思いました。
 しかし、これは、民主党が変わるチャンスかもしれません。
 民主党が変われば、自民党もかわる。政党がかわる。政治がかわるとおもうのです。
 現時点で、民主党は支持できませんが、支持できる政党になることを強く望んでいます。
 小泉総理でさえできなかったことをやれる議員の方々を望みます。

 少しやわらかく主張しようと思ったのですが、話題自体が難いですね(笑)
 ちなみに、今日もわたしはジャイアンツの試合を観戦しながらの夕食でした。
 工藤投手、45歳。
 決して恵まれた体型ではないのに、その心身ともに鍛え上げられ、常にベストをキープし続ける、その年齢を感じさせない自己プロデュース能力、努力に、いつも感服しています。
 汗を飛ばしながら投げるその一球一球に魂を感じます。
 彼は常にベースボールプレーヤー。
 新人のみなさん、見習ってくださいね(笑)
 もうじき、桑田さんの登板の日もやってきますね。工藤選手の今日の好投をみていると、余計期待してしまいます。
 今年の巨人。
 亀井選手をはじめとして、まだ入団して数年の若手選手の活躍も目立ちます。
 決して目立つプレーはありませんが、小坂選手の活躍には目を見張るものがあります。これから一年、通してコンスタントに期待できる選手でしょう。
 そして、生え抜きの高橋由伸選手や仁志選手、清水選手の要所要所での活躍。
 特に、由伸選手には、チームをひっぱっていこうという姿勢が、名プレーとなって現れています。
 今は、小久保選手に支えてもらっている状態。でも、やはり、巨人を背負っていくのは由伸選手であってほしいと思います。3番や5番が似合っている由伸選手ですが、いつかは4番にすわる人です。
 彼はそのために巨人に入団してきたといっても、過言ではないのではないのでしょうか。
 小久保選手は、しっかりチームを固めてくれていて、とても安心できます。
 キャプテンに指名した原監督は正しかったということでしょうか。
 まぁ、現時点でですが(笑)
 試合中の原采配も完璧でしたね。
 今年は、面白い試合をどんどんやってくれそうなプロ野球。
 期待大、ですね。

 ヤクルトも、とにかく出塁、という意志が前面にでていて、目が離せないいい試合でした。
 得点には残念ながらむすびつきませんでしたが、恐いな、と思います。
 繋ぐ野球、これをやってくれそう。
 でも、古田さんが心配・・・。
 表情も、顔色も、すごくわるかった。眉間にシワ、ではなく、眉間に渓谷、といった感じで・・・。
 やはり、古田選手が現役を希望している限り、そして、次の確かな捕手がでてくるまで、監督を兼任するという難しい希望をフロントはだすべきじゃなかったんじゃないかな・・・。
 さわやかで、理知的で、常に冷静で、なおかつ、心の奥底にはマグマのような情熱を秘めている方です。
 この方が、この兼任、という重圧で小さく丸まってしまわないか、彼らしさがなくなってしまわないか心配です。
 常に、ヤクルトのリーダー的存在であった古田さん。
 今回、監督を兼任することになって、選手との距離のとりかたとか、難しくなってしまったんだろうな・・・。
 それでも、これは我慢の期間なのかもしれません。
 試合を重ねる度に、古田野球ができあがってきて、いままでにはない新しいタイプの球団ができるかも!!!
 それに期待したいですね。
 古田さん。
 ムリをしなくちゃいけないときがあるって、わかっているけれど、それでも、無理しすぎないでください、といってしまいたくなります。
 敵チームながら(笑)応援しています。

 わたしは、第一次原巨人時代からのジャイアンツファン。
 ファン歴は数年。でも気持ちは熱いです!!!。
 優勝すればもちろん、うれしい。
 でも、わたしがみたいのは、「いいプレー」「いい試合」。
 結果じゃないんです。
 毎試合毎試合、どきどきできる楽しい試合を。
 この半年間。心にいつも野球を。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気になる人。

2006年04月04日 | Weblog
 ジャニー喜多川さん。

 気になります。
 言わずとしれたジャニーズ事務所社長で、ジャニーズのグループが音楽番組にでようものなら必ずといっていいほど、ジャニーさんのネタになります。
 そんなジャニーさんですが、うわさばかりで全然実態がつかめない・・・。
 元イエローキャブの野田社長並に有名なのに、本人がわからない~!!!

 ずっと気になる存在です・・・。

 
 さて、今日はメンタルクリニックの検診日でした。
 覚醒作用のあるお薬を朝だけではなく、昼も飲むことになりました。
 よくなるといいなぁ~。

 
 今日は暑いくらいの陽射しでしたね。
 なので久しぶりにカーデで外出しましたよ。コートやジャケットではなく、ボレロのカーデ。それでも暑かった(汗)
 あと、今年初のミュールです。
 一気に春夏コーデにしちゃいましたが、明日また寒くなるって本当ですか・・・???

 やだよ~。


 巨人が今日はなかなかいい試合をしております。
 なので数学がすすみませぬ・・・(爆)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加