チョコちょこダックスのチョコちょこ生活

上目遣いのチョコタンスムースダックス・アポロの日常

アポロのLINEスタンプ発売中!

アポロパパが描いたミニチュアダックスフンドのLINEスタンプ!
現在3種類発売中~☆
LINEスタンプ ミニチュアダックスフンド
アポロパパが描くLINEスタンプご紹介ページはこちら☆
http://dachssticker.com/linesticker.html

アポロのLINEスタンプ発売中!

スムースダックスマグカップと美味しいクッキー

2016年06月20日 21時06分47秒 | いただきもの
ウチのアポロと同じチョコタンスムースダックスの飼い主さんでもあり、
このブログを読んでくださってる読者の方から、プレゼントをいただきました♪

スムースダックスマグカップと、
お洒落な洋菓子屋さんの美味しそうなクッキーであります♪

ありがとうございますぅぅぅ~~~♪

思わずアポロの写真立てと一緒に記念撮影しちゃいました☆

カシャ☆


クッキーは、横浜の港南台にある「ブルージュの丘」というお店のメープルクッキーです☆

「ブルージュの丘」
http://www.brugs-heuvelyje.co.jp/

(お店の外には愛犬のリードフックが備え付けてあるそうです♪)

カシャ☆カシャ☆


今回こうして贈り物をしてくださった方は、
やはりアポロと同じカラーのダックスと暮らしてるということもあって、
とても親近感を持ってウチのブログをずっと読んでくださっていたようでして、
当然去年の12月にアポロが亡くなったことも知っていて、このたび、

「アポロくんにお供えしてください」

という温かなメッセージとともに、
こうして贈り物をしてくださったのです。

アポロちゃん、何度も言ってるけど、
あなたはパパさんが思っている以上に、
本当にたくさんたくさんたくさんたくさん愛されてたんだねぇ~!
スゴイことだよこれは。

亡くなってからもこうして愛されるアポロを本当に誇りに思います。
飼い主としてこんなに嬉しいことはないです。

頂いたクッキーを早速アポロの仏壇にお供えさせてもらいました。


いつもお供えしている水にも少しだけ牛乳を入れてあげました♪

ヨシ!お食べ♪


アポロ「もぐもぐ…♪」(笑)

今までだったらこういう時、
食べる前にまず色々と写真を撮らなくちゃいけなかったけどね、
もう撮影に付き合ってくれなくても大丈夫だから安心してお食べ♪(笑)

こんなふうにクッキータワー作るのを待ってなくてもいいし(笑)…、


アポロ「じぃぃぃ~~~。 毎回、“忍”の一字につきるでござる

こんなふうに鼻とか手の上にクッキー乗せて我慢大会とかもうしなくていいからネ(笑)。


アポロ「しかもこのクッキー、犬は食べちゃいけないとか言ってるし…

今回頂いたメイプルクッキーはもちろんこのあと私もいただきました♪(元々人間用ですし

そしたらですね、
メチャメチャ私の好みの味のクッキーで、すごく美味しくて感動しました☆


一緒に頂いたマグカップに入れて飲んだ牛乳が、またこのクッキーと合う♪合う♪

ダックスの絵柄がデザインされたマグカップというのも、
それなりにはお店で見かけることもありますが、
やはりスムースとなるとまた珍しくて貴重ですよネ♪

マグカップも大事に使わせていただきたいと思います☆
ありがとうございますぅ~♪

クッキーひとつとっても、
アポロとの思い出がいろいろあって思い出すんですよ私は…♪

そういえばホットケーキミックスを使って、
アポロの形のクッキーを作ったことありましたっけ…♪


過去記事「チョコちょこクッキー」2009年03月23日

またその頃の写真でも眺めながら、
今回いただいたメイプルクッキーをアポロと一緒にいただきたいと思います♪

もぐもぐもぐ…♪

■□■□■□■□■□ ■□■□■□■□■□
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへにほんブログ村
にほんブログ村ランキングに参加しています。
一日一回ポチッと上のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです☆

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

仮住まいへ引っ越しちゅ~☆

2016年06月17日 20時43分02秒 | パパさんの日常
1週間前にお引越しをしました♪

アポロが亡くなってから昨日でちょうど半年…。

アポロとの思い出がいっぱい詰まった家にこれ以上暮らしているのが辛くなってきて…、

というわけではなく(笑)、自宅の防音工事に伴って、
一時的に仮住まいでの生活を余儀なくされただけであります(笑)。

この引っ越しについてはこのブログでも何度か触れてきましたが、
最初の予定より1年以上も遅れて、
ようやくこのたび防音工事が着工する運びとなったわけであります。

過去記事はこちら☆
「初めてのロフト体験」2015年02月13日



今回引っ越した先はあくまでも工事が終わるまでの仮住まいなので、
住んでる期間はおそらく3週間ほどです。

とはいえ、荷物は全部運び込まなくてはいけなくて、
その作業は普通の引っ越しと変わりませんでした。

結果…、

ダンボールの数、全部で80箱強…(笑)。


一人暮らしになった身にはちょっとこの数は多すぎるのではないかと、
我ながら不思議です…。


↑仮住まいの部屋の様子と段ボールたちの図。

ウチ、8年ほど前にも一度引っ越しをしていて、
その時に荷物を半分くらいに減らしてるはずですし、
その後離婚もしたので、さらに荷物が減ってるはずなのに、
8年前の引っ越しの時より荷物が増えてるような気がするのはナゼ…?WHY…?(笑)

まあアポロが亡くなってからまだ遺品の整理をちゃんとしてないので、
一人暮らし分の荷物というよりは、
アポロとの二人暮らし分の荷物、というのもあるんですが…。

そんなアポロの遺品ですが、今回荷物をまとめてたら、
やっぱり出てきますねぇ、色々な思い出の品々が…。

アポロも12年生きてくれましたから、
それなりに物が溜まってるわけですヨ。

そして、モノの他にも、部屋の隅やちょっとした空き箱の隅に、
アポロの短い毛なんかが溜まって集まってたりするわけですヨ。

そんなものを見つけるたびにもう、

「アポリョォォォ~~~~~!

って涙目です(笑)。

そうそう、そういえば、
どこへしまったかわからずにずっと探してたサンタクロースの衣装も、
ロフトの奥の奥の方からやっと出てきたんですぅ♪


久しぶりぃ~~~!こんなところにあったのねぇぇぇ~!って感じです♪

そんなものを手にしてはアポロとの思い出に浸ったりしてると、
いや~、引越し作業が進まない進まない(笑)。

おかげで引っ越し当日の朝5時半まで荷物まとめてましたよ私(笑)。
しかもその1週間ほど前からは毎日睡眠時間2~3時間くらいに削って、
ず~っと引っ越しの荷物をまとめてたので、さすがにこの1週間はヘトヘトでした。

もしこれでアポロがまだ生きてたらどうなっちゃってたんだろうなぁって思います。

引越し作業の中でアポロはやっぱり落ち着かないでしょうし、
その中でも毎日散歩に出したり、ご飯を食べさせたりかまってあげなくちゃいけないわけですから、
はたして私はそれらをこなしながら引越し作業を無事に終えられただろうかと…。

もしかするとアポロは、
そんな私の大変さを察して去年のうちに虹の橋へ旅立ってくれたのかなぁ…、

そんなことすら考えてしまいました。

実は8年前の引っ越しの時っていうのも、同じくらい大変だったんです。

当時は私まだ結婚してたのですが、
体調を崩していた奥さんを実家へ戻して療養させてたので、
実は半年ほどアポロとふたりきりの生活をしていたのです。

引っ越しはその間に行ったので、結局荷物は全部私一人でまとめることに…。

昼間は自分の仕事を進めながら家事もこなし、
そしてアポロの散歩、ご飯などの世話をして、
アポロを寝かしつけて夜中になると引っ越しのための荷物を黙々とまとめる、
…という生活を1週間ほど続けていました。


布団を敷いておくとアポロは寝てくれるのですが、そこで私が一緒に寝る時間は殆ど無く…。

ブログにこそ書いてませんでしたが、
あの時はホントに大変で、精神的、肉体的にはかなり限界だったんです…。

引越し当日の記事はこちら☆
「お引越し」2008年11月05日

アポロもホントはだいぶ神経使ってたんじゃないかと思います。
よく頑張ってたよねぇアポロ…。

引越し当日は段ボールの積み重なったままの部屋の中でも、
ブランケットを敷いてあげれば、そこでおとなしく寝てくれたよねぇ…。



ほかにも、ご飯を食べるスペースも作れないまま、
しばらくは落ち着かない食事をさせちゃってたよねぇ…。

そう…、
あの時の大変さはアポロとパパだけしか知らない二人だけの思い出だよ…。

でも今回の引っ越しもなんとか無事に済んだよアポロ。
ありがとう。



そんなアポロの遺品ですが、
80箱の荷物の中、結局段ボール8箱分もアポロの遺品で使わせてもらいました(笑)。

洋服やら愛用のブランケット、散歩グッズ、撮影用小物、
食器、食器台、ベッドなどなど…。

そのほかに、段ボールに入らないケージやトイレプレート、
冷却プレート、ドライブボックスに後部座席シートもあったりして、
ある意味今回の引っ越しは、アポロの遺品を把握するいい機会となりました。

この仮住まい生活が終わって元の家に戻ったら、
改めて遺品の整理や処分を始めたいと思ってます。

そうそう、引っ越しの際、
段ボールに詰めたアポロの遺品は、
業者の人(今回は工事をする工務店の人)に他の荷物と一緒に運んでもらったんですが、
これだけは自分の手で運びたいというものがありました。

それは…、

アポロのお骨。



さすがに大事なアポロのお骨を段ボールに詰めたまま、
ポーンと他の段ボールと一緒に放り投げられては嫌なので、
お骨だけは自分のリュックに詰めて自分で運びました。

背中で時々ちょっとカランカランと音がしてましたが、
きっとそれもアポロが喜んでくれてる声だろうと思いながら…♪

そして仮住まい先では一番に棚を用意して、
簡単な仏壇スペースを作り、お線香をあげてチ~~~ン♪

アポロ、今回引っ越した仮住まいは、
なかなか広くて快適だヨ♪

ホントはここにアポロもいて欲しかったよ…。

そうしたらさ、

ここにアポロのトイレを置いてさ…、ベッドはここでね…、
ダイニングが広いからご飯はここで食べることにして…、
あ、フードとか水飲み皿も段ボールから出しておかないとね…、
いやいやその前に散歩行っておこうか…、

なんて言ってたんだろうね…。

クンクンクン匂いを嗅ぎながら、
まずは部屋の中を探検しているアポロの様子が目に浮かぶよ…。



きっと今もキミはこの部屋を、
マイペースで呑気にチョコちょこ歩いてる…、

そんな気がするヨ…。

■□■□■□■□■□ ■□■□■□■□■□
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへにほんブログ村
にほんブログ村ランキングに参加しています。
一日一回ポチッと上のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです☆

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

アポロが虹の橋へ旅立ちました

2015年12月16日 19時40分
ミニチュアダックスフンド チョコタンスムースのアポロが、
虹の橋へ旅立ちました。
アポロはたくさんの皆様に愛されて幸せでした。
飼い主より心からの感謝を申し上げます。 ~アポロパパ~
アポロが虹の橋へ旅立ちました


アポロが虹の橋へ旅立ってからのご報告記事を、
アポロ・メモリアル」というカテゴリーにまとめました。
最新記事はこちらでも読むことが出来ます。

Twitter