チョコちょこダックスのチョコちょこ生活

上目遣いのチョコタンスムースダックス・アポロの日常

チカチカ首輪

2005年11月11日 23時59分45秒 | いつもの広場
夕方、出かける用事があったので、
そのまま“いつもの広場”へアポロと奥さん連れてGO~♪

と言っても、
用事が済んで広場へ車を走らせたのがすでに4時半。
今日はやや曇り空だったせいで、
この時点でもう外は薄暗くなってきておりました。
このぶんだと広場へ付く頃にはもう暗くなっちゃうな~、
と思いつつも、
当のアポロはおでかけ気分満々!(笑)
ここで、
「やっぱり家に戻ろう」
なんて言った日にゃあ、
きっと不完全燃焼な気持ちのまま、
家の中で暴れかねないので(笑)、
そのまま車を広場へ走らせましたです(^^;

広場へ着いたのは5時数分前。
案の定、もう空は暗くなり始め、
いつも集まってる知り合いワンコたちのほとんどは
もう帰った後でした。

他のワンコとは遊べないけれど、
それはそれでアポロの場合、
思う存分ひとりきりで駆け回れるので良いのです(^^)
いやむしろアポロの場合、
他のワンコと遊ぶより、
ひとりで自由に黙々と駆け回ってる方が楽しそうな時があります。
もう、ただ地面や草についた他のワンコが残していった匂いなどを嗅ぎながら、
黙々と歩くんですけど、
シッポをピンピンたてて、体をピョンピョン跳ねさせながら、
それはそれは楽しそうに駆け回るんですヨ♪
ひとりで遊んでても充分楽しい所なんかは、
私にちょっと似てるかも(笑)。
私も一人きりで誰にも邪魔されず遊んでる時間て、とても大好き♪(笑)

で、やっぱり10分もしたらもう真っ暗でした。
この広場、
野球が出来るスペースが三つは取れそうなくらい広いんです。
そんな場所を、アポロのちっこい体で暗闇の中駆け回られると、
ちょっと草むらに入られるだけで、
もうすぐに姿が見えなくなってしまいます。
特にチョコレート色の体は、ほんの少し暗くなるだけで、
すぐに見えなくなってしまいます。

だからこういう遅い時間に行く時には、
ライトがチカチカと点灯する首輪を装着させます。

これ、電池式で赤い光がチカチカと首の周りで点灯するのですが、
とてもいいんですよ♪(^^)
これをつけてる限り、かなり遠くに離れてしまっても、
赤いチカチカがはっきりとアポロの位置を教えてくれます。

当のアポロは暗くなろうがひとりきりだろうが、
全然お構いなしで駆け回っておりました。
今日は知り合いワンコとは会えませんでしたけど、
こうやって思う存分駆け回れる日も、
たまにはあってもいいかなぁ、などと思う
なかなか満足度の高い今日の“いつもの広場”なのでした(^^)
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 眩しい道なのだ | トップ | こたつおでまし »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

いつもの広場」カテゴリの最新記事