こころとからだの散歩道

日々、思ったこと感じた事を書いていきます。

自分を解き放つ

2016-09-30 10:42:30 | からだをゆるめる
おととい テレビをつけたら 長年活躍されているお笑いの方が司会されてる番組で

兄弟のペアが何組も出場されていろいろ議論されていた。

その中で ある姉妹のお姉さんのほうのかたが

妹さんに先に彼氏ができて悔しい思いをしたと言われていた。


その日 私は子どもの頃のことを思い出した。

そして思った。

当時は3歳年下の妹に負けることに恐れがあったのでは、というか負けることに脅えていたのではないかと。


年頃になると妹は性別に関係なく友達が多くていつも楽しそうだったが

私はまったく異性に縁がなかった。

いろいろな面で妹がリードしていて

もう妹に負けることを意識しなくなっていた。

が、きょう気づいた!

負けたくないという気持ちがずっとあったのだと驚いた。


幼少期の不安や恐れなどが心の奥に残りやすいということも実感した。



心の奥のフタをしていた意識に気づいて受け止めてあげると

フタが開いて出ていくように解消されて

ぎゅっと閉じていたような心がゆるむ。

心がゆるむとからだもゆるむ。


きのう寝る前に静かに呼吸すると

頭の芯のこりが驚くほどゆるんでいった。

背中や左膝の表面などからだのあちこちが微かに痛んだ。

気の流れが滞っていたところに気がよく流れ出すと瞬間に痛みを感じる。

負けたくないという思いが私のからだをしばっていたようだった。


心とからだをしばっている意識を解き放って

ラクに自分らしく生きたい。




いろいろなものやまわりの方々に支えられて今があります。

きょう気づかせてもらえたこと感謝しています。


ありがとうございます。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 呼吸ってすごい! | トップ | 潜在意識は強力なサポーター »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

からだをゆるめる」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。