よったろーのせーさく日記3

よったろーのせーさく日記からの引き継ぎです。
ちょちょいのよったろーと申します。
改めましてよろしくお願いします。

お休みなさい。

2016-09-30 14:05:51 | 日記
それでは、今日はこれで失礼します。

お休みなさい。

また、明日。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この後の予定

2016-09-30 14:03:27 | 日記
この後の予定ですが、番組を見ていきます。

今日はそれで終了とさせていただきます。

今日のブログの更新も次がラストです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファーブラ・フィクタ010

2016-09-30 14:02:48 | 日記
続きです。

あぁ、結局クアンスティータ関係だけの事になってしまいましたね。

まぁ、【ファーブラ・フィクタ】はクアンスティータを中心に回っていますので、どうしてもクアンスティータの面積が多くなってしまうんですよね。

今度書くときは、初めからクアンスティータ抜きで考えた方が良いですね。

という所で10回目になったので、以上となります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファーブラ・フィクタ009

2016-09-30 14:00:38 | 日記
続きです。

ちょちょいのよったろーの中のクアンスティータ以上のキャラクターって実は発音も書くことも出来ない名前なんですよね。

というか、名前ですらないかも知れません。

そういう感覚的な物を表現するのはとても困難なんですよね。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファーブラ・フィクタ008

2016-09-30 14:00:03 | 日記
続きです。

それだけ、クアンスティータというキャラクターにはお金と努力と時間をかけているので、同じだけの思い入れのあるキャラクターを考えられるかどうかはちょっと難しいかも知れませんね。

想像の中では、クアンスティータ以上のキャラクターを考える事も出来るのですが、それを表現するとなると話は別なんですよね。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファーブラ・フィクタ007

2016-09-30 13:57:46 | 日記
続きです。

ただ、クアンスティータは名前を考えるのに相当苦労した分、愛着もあって、それと同等なイメージの名前を考えられるかどうかという疑問もあるんですけどね。

特に、クアンスティータ・テレメ・デの名前を考えるためだけにラテン語の辞典――確か5000円近くした様な気がするのですが、買ったりしているんですよね。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファーブラ・フィクタ006

2016-09-30 13:57:04 | 日記
続きです。

つまり、作中では語りきれないという事になるのですが、余った設定をどうしようかと思っているんですよね。

クアンスティータと設定でダブル所も出てくると思いますが、もう1キャラ、クアンスティータの様なキャラクターを中心にした話を作って余った設定をそっちにも割り振るという事も検討しようとは思っているんですけどね。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファーブラ・フィクタ005

2016-09-30 13:54:27 | 日記
続きです。

なので、クアンスティータは眠っていても騒ぎの中心に居るという事になりますね。

という所でクアンスティータの話を書くとそれだけで終わってしまいますので、後一つだけ書くと、クアンスティータの設定は多すぎるので、十中八九、クアンスティータの設定は余ります。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファーブラ・フィクタ004

2016-09-30 13:53:58 | 日記
続きです。

なので、クアンスティータが眠っている間にクアンスティータの利権を持っている存在達に対してそれ以外の者達からのアプローチがあります。

例えば、クアンスティータは13核の化獣(ばけもの)に属しますが、例えば、何とか12神などに加えたいとクアンスティータを自分達のメンバーに加えたいからどうにかして欲しいという様な話が出てきます。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファーブラ・フィクタ003

2016-09-30 13:51:59 | 日記
続きです。

眠っている時は、多分、スカウト合戦が始まるのではないかと思っています。

展開をはっきり決めた訳ではないので確実だとは言えないのですが、クアンスティータが起きている間のクアンスティータのインパクトは相当なものになる予定です。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファーブラ・フィクタ002

2016-09-30 13:51:30 | 日記
続きです。

基本的にクアンスティータは1話毎に、繭蛹卵(けんようらん)となって眠ったり、起きたりを繰り返す事になっています。

起きている間は、その時誕生する本体をメインにストーリー展開となります。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファーブラ・フィクタ001

2016-09-30 13:49:12 | 日記
それでは、【ファーブラ・フィクタ】の事を少し書こうと思います。

とは言っても10回だと大した事は書けませんので、ちょこちょこっとしたことを書いて行こうと思います。

では、まず、ラスボス、クアンスティータの事を書きます。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さて……2

2016-09-30 13:48:30 | 日記
さて、このまま番組を見ても良いのですが、今日くらいはもう少し、更新しておきましょうかね?

という訳で【ファーブラ・フィクタ】の事を書きます。

10回という事でお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロからはじめる物語005

2016-09-30 13:45:52 | 日記
続きです。

結ぶ六点は時間制限があって、制限時間内にそのエリアに誘い込めなかったら、仲間には出来ないという事にしましょうかね。

知恵と工夫を使って、モンスターを仲間にしていって敵を倒すという冒険物にしましょうか。

というところで5回目になりましたので、次回に続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロからはじめる物語004

2016-09-30 13:45:24 | 日記
続きです。

冒険のシステムとしては、王道ベースなので、モンスターを倒すという事になるのですが、倒し方としてはどんなのがありますかね?

そうですね、六芒星かなんかをモデルにして、六点で結んだエリアの中に入れたモンスターを仲間に出来るというのはどうでしょうかね?

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加