よったろーのせーさく日記3

よったろーのせーさく日記からの引き継ぎです。
ちょちょいのよったろーと申します。
改めましてよろしくお願いします。

ファーブラ・フィクタ タティー編第003話42

2017-06-10 14:33:50 | 日記
 なんだか複雑な気持ちとなった。
 それを察したのか【クインスティータ】は、
「嘘よ。彼らはまだ、あなたのこと女神だと言っていたわよ」
 と訂正した。
 それを聞いて何故かホッとするタティーだった。
 女心は複雑だった。
 女としての魅力でのライバルの登場にタティーの気持ちは少し波立ったのだった。
 一時の一休みはすぐに終わる。
 これからは、闇コスの決勝トーナメントが始まるのだった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファーブラ・フィクタ タテ... | トップ | ファーブラ・フィクタ タテ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。