よったろーのせーさく日記3

よったろーのせーさく日記からの引き継ぎです。
ちょちょいのよったろーと申します。
改めましてよろしくお願いします。

ファーブラ・フィクタ タティー編第003話36

2017-06-10 14:29:26 | 日記
05 決勝トーナメント前の一時


 決勝トーナメントは予選大会の疲れを取り除くため、中一日挟んで行われる。
 それまでしばしの休息となった。
 やっとお風呂に入れる。
 タティーはいそいそと服を脱ぎ始めた。
 タティーが脱ぎ始めると奴らがやってくる。
 ドスケベ四人組だ。
 だが、今回はやってこなかった。
 ドスケベ四人組は別の場所に居た。
 タティー同様に決勝トーナメントに勝ち進んだ【リーチェニー】の近くだった。
 そう――彼女はタティーと全く同じプロポーションを持つ少女なのだ。
 タティーの裸も大事だが、ここは新たな女神の登場に、本当にタティーと同じプロポーションなのかの確認――つまり覗く必要があったのだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファーブラ・フィクタ タテ... | トップ | ファーブラ・フィクタ タテ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。