よったろーのせーさく日記3

よったろーのせーさく日記からの引き継ぎです。
ちょちょいのよったろーと申します。
改めましてよろしくお願いします。

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編006話22

2017-03-06 17:02:07 | 日記
 リビングデッド達はこの5階層で覇権を目指してうごめくという。
 力の強いリビングデッドは第四階層に居るらしく、それは【死動物質】の量が豊富にあるためで、表層階層に近づくに従って、その濃度は薄くなっていくという。
 なので、表層階層は一番力の弱い、リビングデッドが居るという事になるのだが、それでも、それらのリビングデッドに対抗出来る様な目立った存在が居ないため、表層階層はリビングデッドが幅をきかせているという。
 なんだか少々物足りない気がするが、痩せても枯れても、そのリビングデッドは元の宇宙世界では名をはせて来た存在であるはずなので、それなりの実力もあるという事だ。
 リビングデッドになるかどうかは死亡しても遺体があるかどうかの問題で、消滅してしまった場合はリビングデッドにはならない。
 むしろ、幽界の方に運ばれ、霊として活動することもあるという。
 遺体がある無しで冥界か幽界に運ばれるかが決まるという事だ。
 幽界に居ても知らなかった情報が、ここで聞けた事になる。
 なんとも情けない戦いをしたが情報源としては、ゴッドマスターは結構、役に立っていると言える。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファーブラ・フィクタ ルー... | トップ | ファーブラ・フィクタ ルー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。