よったろーのせーさく日記3

よったろーのせーさく日記からの引き継ぎです。
ちょちょいのよったろーと申します。
改めましてよろしくお願いします。

ファーブラ・フィクタ タティー編第004話17

2017-06-14 15:39:22 | 日記
06 超兵器【ヴェール】とは……


 優勝賞品を【ヴィホヂット】に奪われたタティー達は、【ヴィホヂット】を追って行動していた。
 中途半端な偽クアンスティータであるタティーは探索能力はそれほど優れていない。
 また、【クインスティータ】、【ヴェルト】、【リセンシア】、【めがねさん】も同様だった。
 タティーとしてはやば過ぎる匂いがプンプン匂ってくる【ヴェール】の起動キーなど、のしつけてくれてやれば良いのにと思うのだが、【クインスティータ】はそれを許してくれない。
 とにかく、【ヴェール】という兵器の事を調べないと行けないと思い、詳しく事情を知っていそうな闇コス大会の運営委員を締め上げて問いただす事にした。
 【クインスティータ】は、
「ちょっと、こっちは優勝賞品を損失してますのよ。【ヴェール】の秘密についてもう少しくらい説明してくれても罰はあたりませんわよ」
 と言って詰め寄った。
 タティーは、
「く、【クインスティータ】さん、穏便に行きましょう。穏便に……」
 と言うが火に油を注ぐようなもので、
「タティーさん、あなた、悔しく無いんですの?あなたが奪われましたのよ。あなたが」
 と言って矛先がタティーの方に向いてきた。
 タティーは、
「べ、別に悔しくは……それに話しにくいことなんじゃないかな、これって……」
 と言ったが、
「あなたじゃ埒があきませんわ。やはり私が力ずくで……」
 と運営委員を脅す。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファーブラ・フィクタ タテ... | トップ | ファーブラ・フィクタ タテ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。