よったろーのせーさく日記3

よったろーのせーさく日記からの引き継ぎです。
ちょちょいのよったろーと申します。
改めましてよろしくお願いします。

ファーブラ・フィクタ タティー編第003話60

2017-06-10 14:45:05 | 日記
 自己暗示として、自分を奮い立たせる。
 彼女は第二試合。
 これから行われる第一試合の後には彼女の出番となるのだ。
 タティーは、
「はぁ~っ……緊張する……」
 と声を漏らす。
 彼女の泣き言は今に始まったことではない。
 なんだかんだで彼女はどうにかしてきたのだ。
 今回もどうにかなると思っている【クインスティータ】達は落ち着いて自分に与えられた仕事をしている。
 慌てる事はない。
 どうせいつものことだ。
 そう見ていた。
 慌てているのは本人だけだった。
 震えているのは本人だけだった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファーブラ・フィクタ タテ... | トップ | ファーブラ・フィクタ タテ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。