よったろーのせーさく日記3

よったろーのせーさく日記からの引き継ぎです。
ちょちょいのよったろーと申します。
改めましてよろしくお願いします。

凸凹(仮)ボツ案001

2017-01-30 17:16:47 | 日記
凸凹(でこぼこ)(仮) 第000話 今更さんの場合編

01 ある日の昼休み


 宇田 与粋(うだ よすい)は一人、屋上で弁当を食べている。
 考え事をしていた。
 フッとしたきっかけで助ける事になった【ちらかし】さんという男性にお礼がしたいと言われて困っていたのだ。
 お礼をされるのに困るとは妙な話だが、【ちらかし】さんはただの人間では無かった。
 特別な力を持った人間以外の何かだったのだ。
 自分のペースで行動したい与粋は
「間に合っているので結構です」
 と断ったが、
「それは困ります。なんとしてもお礼が」
 と詰め寄られてしまった。
 大した事をしたと思っていないので、そこまでされる覚えは無いのだが、断りきれずに
適当にあしらおうとしたら、13個の魔王の卵を渡されてしまった。
「これで、あなたは絶対的な存在になれます」
 と言われても、そんなものになる気はさらさらない。
 何でも、魔王の卵には特性があって、普通の人は良くても小ボスクラスの魔王の卵しか育てられないらしい。
 だけど、与粋が渡された卵は全部、ランクを飛び越えてラスボスクラスの魔王の卵らしい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さて……3 | トップ | 凸凹(仮)ボツ案002 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事