よったろーのせーさく日記3

よったろーのせーさく日記からの引き継ぎです。
ちょちょいのよったろーと申します。
改めましてよろしくお願いします。

ファーブラ・フィクタ テララ編第006話59

2017-04-23 16:30:38 | 日記
 どんどん人間離れしていく偲。
 その悲しみを琴太達は気づいてやれていなかった。
 かすかに残る人間としての偲の心が、涙を流させる。
 つうっと頬を水分が伝う。
 だが、気のせいかと思われる様にすぐにその水分は消えた。
 まるで、人間の心を偲が無くしてしまったかのように。
 彼女とはいずれ再会する時も来るだろう。
 その時、彼女に琴太の事を好きだった頃の人間の気持ちが残っているかどうか。
 それはわからない。
 こうしている間にもどんどん、人間という存在からかけ離れて行ってしまっているのだから。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファーブラ・フィクタ テラ... | トップ | ファーブラ・フィクタ テラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。