よったろーのせーさく日記3

よったろーのせーさく日記からの引き継ぎです。
ちょちょいのよったろーと申します。
改めましてよろしくお願いします。

ファーブラ・フィクタ ルーメン・テネブライ編006話39

2017-03-06 17:13:03 | 日記
 その上で、この第一階層の宇宙空間に目をつけ、瞬く間に覇権を治めたのだ。
 一度でも刃向かった者には情け容赦ない仕打ちで返す事での恐怖政治を引いた彼らに逆らう者はそのあたりには居なかった。
 こうして、3名は第一階層の覇者としてふんぞり返っているのだ。
 だが、強者としての重みは感じられない。
 封凶岩の加護もあることだし、ぶつかればキャリア達が勝利するだろう。
 3名の事はキャリア達を襲って来た刺客達から少しずつ情報を得て、大体、どのような敵なのか把握しつつあった。
 冥界の秩序とかを語るつもりも無いが、我が物顔で非道をしているものなど放っておけない。
 これ以上邪魔をするならば、ちょっと締め上げるかくらいのつもりいたが、その時襲っていた刺客達に入った情報で状況が一変した。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファーブラ・フィクタ ルー... | トップ | ファーブラ・フィクタ ルー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。