よったろーのせーさく日記3

よったろーのせーさく日記からの引き継ぎです。
ちょちょいのよったろーと申します。
改めましてよろしくお願いします。

追伸 水曜日011

2017-10-03 13:29:31 | 日記
そうそう、忘れてました。

ルフォス・ワールドの説明で、心核マインド・コア、技核スキル・コア、体核ボディー・コアを合わせたら存在になるという説明と、残された子供達はルフォス・ワールドで修行して、それぞれのストーリーに進むという事も言いましたっけね。

という訳で、改めましてお休みなさい。

また、明日。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お休みなさい。

2017-10-03 13:26:41 | 日記
それでは、今日はこれで失礼します。

お休みなさい。

また、明日。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水曜日010

2017-10-03 13:25:49 | 日記
続きです。

後、軽く、芦柄 涼至(あしがら すずし)と芦柄 徹吾(あしがら てつご)の説明もしますかね?

あんまり本編とは関係無いんですけどね。

その辺はさらっと流そうと思っています。

もし入れるのであれば、グランド・スタートの始めに入れれば良いなぁくらいの気持ちでいますけど、10分じゃたぶん、無理ですね。

それは、木曜日以降になりそうです。

というところまでで以上となります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水曜日009

2017-10-03 13:25:19 | 日記
続きです。

後は、物語の進め方ですね。

グランド・スタート→グランド・スタート2の説明を終えたら、物語が分岐しますからね。

それぞれの第三話の終わりで、クアンスティータが誕生しますが、そこまでを一旦の区切りとして、イグニス編→テララ編→アクア編→ウェントス編の順番で説明していこうと思っています。

ただ、ウェントス編からテララ編に移動するアリス達をどうしようかな?とも今はちょっと思っていますね。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水曜日008

2017-10-03 13:24:48 | 日記
続きです。

で、明日の予定ですが、主人公達の性格や簡単な人間関係の説明と今後はどのような形で説明していくかなどを言うと予告して帰りましたね。

ママゴトイベントなんかの説明も必要ですかね。

吟侍、カノン、双葉、はてな――この4人でのママゴトとソナタに父親役を代わって欲しいと言って、殴られる吟侍なんかの関係についても言おうと思っています。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水曜日007

2017-10-03 13:24:19 | 日記
続きです。

例えば、土の属性のダメージを負ったら、土の回復呪文などで回復できるけど、一般的に出回って居ない属性などのダメージは対処法が無いなどの説明をしましたね。

駆け足で説明したんですが、面白そうだと言ってもらえてほっとしていますね。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水曜日006

2017-10-03 13:23:49 | 日記
続きです。

本物のクアンスティータは【クアンスティータ・セレークトゥース】の様に【クアンスティータ】の後に個別の名前がついているけど、偽クアンスティータは21名居て、【アピス・クアンスティータ】の様に【クアンスティータ】の前に個別名がついていると説明しましたね。

後は、認識出来ないダメージですね。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水曜日005

2017-10-03 13:23:03 | 日記
続きです。

そこから、クアンスティータとかが所有する宇宙世界の名前はクアンスティータの名前+ワールドと言う名前にしていると言いましたね。

本当はもっと変わった名前にしたかったけど、それだと宇宙世界の数が多いので関連して覚えられないですからね。

それから、偽クアンスティータの説明ですかね?

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水曜日004

2017-10-03 13:22:35 | 日記
続きです。

そこから、現界と呼ばれる宇宙世界には七つの属性が存在し、土、火、水、風、光、闇、雷の属性でまとめられると言いました。

謎の惑星ファーブラ・フィクタにはそれ以外の6属性が存在し、クアンスティータの所有する宇宙世界にはそれ以外の属性も無数存在すると言いましたね。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水曜日003

2017-10-03 13:22:01 | 日記
続きです。

クアンスティータと関わりを持ちたいという存在は山ほど居ますので、選別をしなくてはなりません。

化獣には勢力を持つという共通点、七大ボスには複合多重生命体であるという共通点、大化稀には独自の属性を持って居るという共通点があると説明しました。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水曜日002

2017-10-03 13:21:14 | 日記
続きです。

そこから横道にそれまして、そもそも、化獣とはなんぞやに発展して、勢力を所有している存在が、化獣で、1、7、12、13番以外の化獣も勢力を空間に隠し持っているという事を説明しましたね。

そこから、13番の化獣クアンスティータの話になってクアンスティータは強すぎるので、様々な存在が、その関係者という利権を欲しがっていて、クアンスティータは化獣の他にも七大ボスや大化稀(おばけ)などの区分にも入っていると説明しました。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水曜日001

2017-10-03 13:20:41 | 日記
さて、それでは、今日何を説明したかを書いてその後、明日何を説明するかを書いていきます。

今日説明したのは昨日の続きからで、孤児院セント・クロスに子供達を奴隷として攫おうとやって来た侵略者である絶対者アブソルーターのジェンド・ガメオファルアに心臓を指された主人公、芦柄 吟侍(あしがら ぎんじ)は7番の化獣(ばけもの)ルフォスと心臓を融合させる事で、敵を追い払い英雄になったという事を話しました。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さて……3

2017-10-03 13:18:00 | 日記
さて、このまま番組を見ても良いのですが、今日も軽く、今日、何を説明したかと明日何を説明するかを書こうと思います。

すみません。

これは僕の確認の意味でもあります。

何を言って何を言っていないかをどこかに書き留めておかないと訳がわからなくなりますからね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さて……2

2017-10-03 13:17:28 | 日記
さて、今回で【ファーブラ・フィクタ 奇譚(きたん)】の前期も終わりましたので、次回からは【ファーブラ・フィクタ 異聞譚(いぶんたん)】の中期を考えていきたいとおもいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファーブラ・フィクタ 奇譚(きたん)005

2017-10-03 13:16:54 | 日記
続きです。

まぁ、ここで取りあげなくてもサブキャラ的なキャラクターをちょこちょこ出して盛り上げて行くという感じですかね?

という所で前期を終えます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加