よったろーのせーさく日記3

よったろーのせーさく日記からの引き継ぎです。
ちょちょいのよったろーと申します。
改めましてよろしくお願いします。

お休みなさい。

2017-09-07 13:24:13 | 日記
それでは、今日はこれで失礼します。

お休みなさい。

また、明日。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホームページを更新しました。

2017-09-07 13:23:14 | 日記
【よったろー屋本舗】本店の【ファーブラ・フィクタギャラリー7】でイラストを3点更新しました。

http://yottaro.parallel.jp/kakuwa/fabulaficta/ff%20gallery/ffg7top.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一旦失礼します。

2017-09-07 12:58:13 | 日記
それでは、ホームページを更新するので、一旦失礼します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファーブラ・フィクタ 異聞譚(いぶんたん)005

2017-09-07 12:57:41 | 日記
続きです。

シスターにしましょう。

神様に仕える修道女――それにしましょう。

主人公が犯してしまった罪などを教会の懺悔室で告白してシスターに救いを求める。

シスターの言葉だけが、マークが自分を保つ唯一の手段という事にしても良いですかね?

という所で5回目になりましたので次回に続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファーブラ・フィクタ 異聞譚(いぶんたん)004

2017-09-07 12:57:09 | 日記
続きです。

ヒロインまで一緒に暗かったら、救いが見えない気もしますからね。

結婚していて奥さん――なんてのもあるかも知れませんね?

でも、主人公の生い立ちなどで、迷惑とかかかって離婚とか言うイベントも起きてしまうかもしれません。

いや、やっぱり、やめておきましょう。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファーブラ・フィクタ 異聞譚(いぶんたん)003

2017-09-07 12:56:38 | 日記
続きです。

まずは、ヒロインを決めましょうかね?

主人公の性格がかなり暗めな感じになりそうなので、明るい感じのヒロインが良いですかね?

自分の生い立ちなどを知り、悩む主人公に寄り添い、精神的に支えるみたいな感じの。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファーブラ・フィクタ 異聞譚(いぶんたん)002

2017-09-07 12:56:03 | 日記
続きです。

主人公の壮絶な設定は前回考えたとして、主人公(と本物の【マーク・リー】)達の生い立ちなどは物語が進んで行く段階で徐々に解って行くという事になりますから、今の段階で考える事じゃありませんね。

主人公はそれで良いとして、後は、マークの周りに居るキャラクターについて考えて行こうと思います。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファーブラ・フィクタ 異聞譚(いぶんたん)001

2017-09-07 12:55:29 | 日記
それでは、【ファーブラ・フィクタ 異聞譚(いぶんたん)】の前期の第4回目という事で考えていきたいと思います。

前回までは、二人分の人生を背負ってしまうことになる【マーク・リー】という人物ができあがるまでの設定を考えました。

今回はその続きから考えて行きます。

続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さて……

2017-09-07 12:54:58 | 日記
さて、今回も【ファーブラ・フィクタ 異聞譚(いぶんたん)】について考えて行きたいと思います。

今回は5回という事でお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日明日の予定

2017-09-07 12:54:24 | 日記
今日の予定ですが、【よったろー屋本舗】本店の【ファーブラ・フィクタギャラリー7】でイラストを3点をアップするのを忘れていたので、そのアップをしたら、後は番組を見て行こうと思います。

明日の予定ですが、実は今日、お休みを言い渡されましたので、明日からは三連休となります。

なので、午前中は制作、午後は番組を見るというスケジュールで進めようと思っています。

明日の制作は【フィアース・ハーツ】を文字入力完成まで持って行くのとキャラクター説明文をブログで公開する所まで行こうと思います。

再チェック修正と本文の連続更新は後日に回します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんにちは。

2017-09-07 12:53:46 | 日記
こんにちは。

今日もバイトでした。

という訳でただいまです。

今日もよろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加