港町のカフェテリア 『Sentimiento-Cinema』


献立は…  
シネマ・ポップス…ときどきイラスト

映画音楽史(220) 『ピンクの豹』 1964年公開

2014-08-31 00:55:17 | 映画音楽



『ピンクの豹』 The Pink Panther (米) 1963年制作
監督 ブレイク・エドワーズ
音楽 ヘンリー・マンシーニ
主演 ダーラ姫 … クラウディア・カルディナーレ
    チャールズ・リットン卿 … デヴィッド・ニヴン
    ジャック・クルーゾー警部 … ピーター・セラーズ
    シモーヌ・クルーゾー … キャプシーヌ
    ジョージ・リットン … ロバート・ワグナー
主題歌 『ピンク・パンサーのテーマ』 ( Pink Panther Theme ) 演奏・ヘンリー・マンシシーニ楽団
挿入歌 『今宵を楽しく』 ( Meglio Stasera ) 唄・フラン・ジェフリーズ

世界最高の宝石『ピンクの豹』を狙う宝石泥棒ファントムとパリ警察のクルーゾー警部が巻き起こす珍妙な喜劇作品。
某国の姫君ダーラが世界最高の宝石『ピンクの豹』を持ってアルプスにやってきた。早速チャールズ・リットン卿が姫に接近
して宝石を狙う。その宝石泥棒を逮捕しようとクルーゾー警部が張り切るが実は警部の妻シモーヌも泥棒の一味である。
それにチャールズの甥子のジョージもチャールズがファントムだと知って仲間に加わった。姫が主催する仮装パーティー
の夜、ついにチャールズとジョージは警部に逮捕されて裁判にかけられるが、チャールズたちを罪人にしたくない姫や
シモーヌの策略で、裁判中に警部の服の胸ポケットからピンクの豹が出てきて警部が宝石泥棒にされてしまう。

主題歌の『ピンク・パンサーのテーマ』はヘンリー・マンシシーニの作曲によるものです。この映画は単発作品の予定でし
たが、クルーゾー警部の珍妙さが人気を呼んだためにシリーズ化され、以後のシリーズにもこのテーマが使われました。
映画では『今宵を楽しく』を織り込んだ編曲でアニメーションのタイトルバックに流れました。

↓は『ピンクの豹』のタイトルバック YOUTUBEより



主題歌の『ピンク・パンサーのテーマ』よりも素晴らしい楽曲だったのが挿入歌の『今宵を楽しく』でした。
この曲の作曲はヘンリー・マンシシーニで、フランチェスコ・フランコの作詞によるものです。映画ではリゾートホテルの
ラウンジでフラン・ジェフリーズが踊りながら唄っていました。またスキー場やダンスパーティーのシーンなどでもこの曲の
インストゥルメンタルが使われています。

Meglio stasera, che domani o mai
Domani chi lo sa, quel che sara?
Non mi dire d'aspettare
Il domani che verra
E una porta che tu chiudi
Fra me e te

↓はフラン・ジェフリーズの『今宵を楽しく』 YOUTUBEより


しかしながら、ハリウッドはカルディナーレの取扱説明書を読まなかったようですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クラウディア・カルディナーレのイラスト

2014-08-31 00:41:28 | 絵画・イラスト

50年ほど前に私が描いたカルディナーレのイラストがありましたので貼っておきます。
これを描いたのは『ピンクの豹』が公開された頃だったと記憶しています。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

60年代ポップス変遷史 1960年7月

2014-08-30 03:03:47 | 60年代ポップス変遷史

1960年7月にはこんな曲が流行していました。

①死ぬ程愛して アリダ・ケッリ
太陽がいっぱい サウンドトラック
悲しきインディアン ジョニー・プレストン
星空のブルース ベルト・ケンプフェルト楽団
夏の日の恋 パーシー・フェイス楽団
ローハイド フランキー・レイン
オルフェの唄 サウンドトラック
月影のナポリ ミーナ・マツィーニ
本命はお前だ エルヴィス・プレスリー
悲しき16才 ケーシー・リンデン
アフリカの星のボレロ フィルム・シンフォニック楽団
タラのテーマ マックス・スタイナー楽団
バッファロー大隊マーチ アート・ムーニー楽団


『死ぬ程愛して』余談
当時発売された『死ぬ程愛して』のEP盤にはイントロ部にノイズがあったそうです。
マスターテープが映画公開に間に合わず、イタリアから取り寄せたたった一枚の
EPレコードをビクターの担当者が間違ってSPの針で試聴したのが原因だとか。
再取り寄せの時間的な余裕がなくて、傷がついたものをそのままプレスして
製品化するしか方法がなかったようです。
現在でも市販のCDはイントロ部がカットされて出回っているようです。
参考までにイントロ部がカットされた『死ぬ程愛して』 ←クリックしてください

また、これを唄って一躍人気歌手になったアリダ・ケッリはイタリア映画音楽界の巨匠
カルロ・ルスティケッリの愛娘で、1943年ローマ生まれ。15歳から演劇を学びTVや映画に
出演したとのことですが、日本では1965年のフランス映画『大追跡』以外に彼女の
クレジットは見出せません。


↓はアリダ・ケッリの『死ぬ程愛して』 YOUTUBEより




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画音楽史(219) 『パームスプリングの週末』 1964年公開

2014-08-29 00:22:23 | 映画音楽



『パームスプリングの週末』 Palm Springs Weekend (米) 1963年制作
監督 ノーマン・タウログ
音楽 フランク・パーキンス
主演 ジム … トロイ・ドナヒュー
    バニー … ステファニー・パワーズ
    ゲイル … コニー・スティーヴンス
    ストレッチ … タイ・ハーデン
主題歌 『恋のパームスプリング』 ( Live Young ) 唄・トロイ・ドナヒュー

常夏の観光地パームスプリングにおける大学生や高校生などの若者たちの恋を描いた青春音楽映画。
復活祭でにぎわうパームスプリングには全米各地から若者たちが集まってくる。医師志望の大学生でバスケット選手の
ジム、資産家の娘ゲイル、地元警察署長の娘バニーなどの若者たちが歌に踊りにドライブを楽しむ。パーティー会場
での乱闘や自動車事故など警察沙汰の騒動もあったが、署長の許しを得てジムはバニーと結ばれ復活祭は終わる。

トロイ・ドナヒューが唄った主題歌の『恋のパームスプリング』の作詞・作曲はポール・エヴァンスとラリー・クリジクの
共作によるもので、映画ではタイトルバックに流れます。この曲、アメリカではヒットしませんでしたが日本ではラジオ
番組の「今週のベストテン」で三週連続ベストワンに輝くなど大ヒットとなりました。

Palm springs.Palm springs
go to Palm springs and you'll find out
What you've been missin'
Live young you'er life a buttterfly tryng it's wings
love young and you'll discover such fabulous things

↓はトロイ・ドナヒューの『恋のパームスプリング』 YOUTUBEより


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

映画音楽史(218) 『ハートでキッス』 1964年公開

2014-08-28 08:11:44 | 映画音楽



『ハートでキッス』 Looking for Love (米) 1963年制作
監督 ドン・ウェィス
音楽 ジョージ・ストール
主演 リビー … コニー・フランシス
    ポール … ジム・ハットン
    ジャン … スーザン・オリヴァー
    カズ … ジョビー・ベイカー
主題歌 『ハートでキッス』 ( Looking for Love ) 唄・コニー・フランシス

歌手志望の女性が人気歌手になっていく夢物語をコニー・フランシスが演じた音楽映画。
リビーは歌手になりたかったがその夢は叶えそうになかった。しかし、彼女が考案したアイデア商品がヒットしてテレビに
出るチャンスを得た。その番組で歌を歌ったのがキッカケでリビーは一躍人気歌手になった。リビーは恋心を抱いていた
ポールではなく音楽仲間のカズと結ばれる。

主題歌の『ハートでキッス』はスタン・ヴィンセント作詞、ハンク・ハンター作曲によるもので、映画ではタイトル・バックで
唄われており、コニーは主題歌をはじめ全7曲を唄っています。
また、いつものようにチャッカリと日本語ヴァージョンもレコーディングしていました。

Yeah, yeah, I'm just-a-lookin'
Uh-huh, I'm just-a-lookin'
Yeah, yeah, I'm just-a-lookin'
I'm just lookin' for love

↓はコニー・フランシスの『ハートでキッス』 YOUTUBEより


コメント
この記事をはてなブックマークに追加