港町のカフェテリア 『Sentimiento-Cinema』


献立は…  
シネマ・ポップス…ときどきイラスト

『大人になりたい』 コニー・フランシス

2016-10-18 11:40:57 | 名曲セレクション

”Too Many Rules” Connie Francis



この曲は1961年にゲイリー・テムキンが作詞、ドン・スターリングが作曲し、アメリカでは『あなたと二人で (Together) 』
のB面としてリリースされたものですが、『あなたと二人で』は全米6位のヒットであったのに対してこちらは全米72位で
ほとんど注目されておりません。
しかし日本の【今週のベスト・テン】では、『あなたと二人で』が振るわなかったのに対して『大人になりたい』の方は
1962年4月第2週に登場し10週間連続でランクイン、日本語盤もリリースされるサービスで最高3位の大ヒットでした。

I got home last night, at, ten past two.
My folks turned blue, their tempers flew.
I got to be in bed at, quarter to ten.
There go those rules again.
Too many rules..Too many rules.
Folks are just fools..making, too many rules.
I pray the stars above, I haven't lost your love.
Cause there are too many rules.

↓はコニー・フランシスの『大人になりたい』  YOUTUBEより


↓はコニー・フランシスの『大人になりたい』日本語盤  YOUTUBEより




『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『夢のデイト』 コニー・フ... | トップ | 『可愛いベイビー』 コニー... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (オンリー・ザ・ロンリー)
2016-10-18 13:17:14
こんにちは。
当時付き合っていたGFは英語が達者でした。
でもこの曲を
「Ricky Nelsonの Hello Mary Lou」の
to Hello Mary Louと長きにわたり勘違いしていて
真っ赤になったのが懐かしいです。
慌てました (オンリー・ザ・ロンリー)
2016-10-18 13:18:47
to Mary Louです。
オンリー・ザ・ロンリーさんへ (CHOCHIN)
2016-10-19 13:24:03
こんにちは。
そういえば、1962年の早々には
リッキー・ネルソンの Hello Mary Lou、
ニール・セダカの Going Home to Mary Lou(恋の一番列車)と立て続けに
“Mary Lou”が日本のチャートを賑わせていましたので
To Mary Lou はしかたがありませんよ。
私の場合は
『♪爪見る~爪見る~』でした(笑

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。