港町のカフェテリア 『Sentimiento-Cinema』


献立は…  
シネマ・ポップス…ときどきイラスト

旅の友・ポップス編 (132) 『アイドルを探せ』

2017-06-19 11:50:19 | 旅の友・ポップス編

『アイドルを探せ』 シルヴィー・ヴァルタン
”La Plus Belle Pour Aller Dancer” Sylvie Vartan 【YOUTUBEより】


1963年制作の音楽映画 『アイドルを探せ』の挿入曲で、シルヴィー・ヴァルタン衝撃のデビューです。
これまではフレンチといえばシャンソンが絶対的な主役でしたが、彼女の出現によってヌーヴェル・ポップ系が
脚光を浴び、その後のフランス・ギャル、サルヴァトーレ・アダモ、エンリコ・マシアスそしてダニエル・ヴィダルなどの
大活躍により空前のフレンチ・ポップス・ブームが起こりました。

関連記事
2014-09-09 映画音楽史(228)『アイドルを探せ』1964年公開
2015-07-25 続・60年代ポップス変遷史 1964年『アイドルを探せ』と『恋のショック』 シルヴィー・ヴァルタン

一方で、時を同じくしてイタリアではジリオラ・チンクエッテイ、ボビー・ソロなどの若手によってカンツォーネも
大きく様変わりし、ポップス界も多種多様化の時代となっていきました。
私がエレキバンド中心の英米音楽から逃げ始めたのもこの頃からでした。

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旅の友・ポップス編 (131) 『... | トップ | 旅の友・ポップス編 (133) 『... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。