港町のカフェテリア 『Sentimiento-Cinema』


献立は…  
シネマ・ポップス…ときどきイラスト

旅の友・ポップス編 (181) 『鈴懸の径』

2017-08-07 14:14:02 | 旅の友・ポップス編

『鈴懸の径』 鈴木章治とリズムエース&ピーナツ・ハッコー  【YOUTUBEより】


原曲は昭和17年に佐伯孝夫が作詞し、灰田有紀彦が作曲して弟の灰田勝彦が唄った唱歌的な歌謡曲で、
和製ジャズ・ポップスのはしりとなった曲です。
戦後に鈴木章治がスイング・ジャズにアレンジしてレパートリーとしていたところ、ベニー・グドマン楽団で
主席クラリネットを担当していたピーナツ・ハッコーが来日し、鈴木章治とのダブル・クラリネットという形で
競演を果たした録音盤が『S盤アワー』で紹介され、ポップスとして大ヒットしました。

関連記事
2015-07-01 鈴木章治とリズムエースの『鈴懸の径


*****


今、台風5号が接近中です。
午後二時現在の神戸では暴風雨圏に入ったようですが、雨は降ったりやんだりで雨粒もそれほど大きくありません。
風も今のところさほどの強さは感じませんが、これから最接近してきますので急に変化するかもしれません。
台風の進路に当たる地域の皆様に被害がありませんように。
危険な行動はせずに身の安全を一番にして警戒に当たっていただけますように。
私はこれから静かに通過していくのを待ちます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加