港町のカフェテリア 『Sentimiento-Cinema』


献立は…  
シネマ・ポップス…ときどきイラスト

旅の友・ポップス編 (47)

2017-03-24 16:03:51 | 旅の友・ポップス編

『グリーン・アイズ』 ペペ・ハラミジョとラテン・アメリカン・リズム
”Green Eyes” Pepe Jaramillo & His Latin American Rhythm


ペペ・ハラミジョの華麗なピアノによるラテン、これぞ名曲名演ですね。

関連記事
2016-05-27 名曲セレクション 『グリーン・アイズ』 ペペ・ハラミジョとラテン・アメリカン・リズム

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旅の友・ポップス編 (46)

2017-03-23 13:37:24 | 旅の友・ポップス編

『オルフェの唄』 ルイス・ボンファとマリア・トレド
”Manha De Carnaval” Luiz Bonfa / Maria Toledo


マルセル・カミュ監督による異色のヌーヴェルヴァーグ作品『黒いオルフェ』の主題歌。
故人との思い出を込めてこの曲を捧げます。

関連記事
2014-05-05 映画音楽史(120)『黒いオルフェ』 1960年公開
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旅の友・ポップス編 (45)

2017-03-22 11:42:37 | 旅の友・ポップス編

『真夜中のブルース』 ベルト・ケンプフェルト楽団
”Midnight Blues” Bert Kaempfert


映画『朝な夕なに』の主題歌で、故人に捧げる鎮魂歌としての印象が強いです。

関連記事
2014-04-05 映画音楽史(95)『朝な夕なに』 1958年公開
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ

2017-03-20 12:03:01 | 独り言



弔事につき

本日及び明日の二日間

ブログを休みます

 
 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旅の友・ポップス編 (44)

2017-03-19 11:48:20 | 旅の友・ポップス編

『太陽がいっぱい』 フィルム・シンフォニック楽団
”Plein Soleil” Film Symphonic Orchestra


60年代ポップス黄金期(1960.4~1964.3)における最大のヒット曲です。
ソノシート盤のサントラは『今週のベストテン』でベスト・ワン回数もダントツ、ランクイン期間も最長でした。

関連記事
2014-05-06 映画音楽史(121)『太陽がいっぱい』1960年公開
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加