April・・・自然の中で

毎日の生活や、趣味の山の開墾、他。
楽しくフェードアウト出来るように毎日楽しんで行きたい。

11月2日(水曜日)

2016年11月02日 16時15分16秒 | 右田ケ岳
いやぁ~参った。

来年「小辺路」へ行こうと思い立ち、右田ケ岳へ登らねば・・・と思っていた。
あれから1週間は天気に恵まれず。

で、今日・・・久々に右田ケ岳へ行った。

秘密基地へ行ってまったりしたり、緑の怪獣と戦う為に草刈り機を振り回したり。
週に三日は「立ち仕事」

なので内心「歩ける」と思ってた。
 (何処からくるのか、この自信)(笑)

ところが・・・歩きだしてすぐにヘロヘロ。
20分も歩くと「水分補給」っと足を止める。
新幹線(足の速い人)が来ると「どうぞ、ゆっくり行きますので」っと道を譲り。
1時間15分かけて「天徳寺コース」を登った。

山頂は何時もの通りで、常連さん達がいっぱい。
男性が6人か?7人・・・一番展望の良い場所に陣取ってる。


私は、何処へ座ろうっと思案して、ちょっと高めの場所に座った。
椅子を出し・・・と・・・ふと前を見ると息を切らせた女性が目に入った。
「おぉ~~Nさん!!」
「えぇ~~Iさん!!」
後ろを見ると妹のAちゃん。
三人が口を合わせて「お久しぶりぃ~」

Aちゃんが「Iさん、右田ケ岳に来たって事はどっかに行くん?」っと。
私の行動は読まれている。

実は・・・と話した。

それから近況報告をしつつ・・・姉のNさんが「Iさん北尾根コース歩いた事ないじゃろ」っと。
「下ってみる?」っと言った。

考えて行動する事の苦手な私・・・二つ返事で「行く。行った事ないもの・・・」っと。

ですぐに北尾根コースを下った。
下る時は良かった・・・でも、山頂に登り始めて自分がいかに疲れているかを実感。

遅れ始める私に「大丈夫?」っと。

こんなはずでは・・・っと。
で・・・水分補給の時。
私・・・「ねぇNさん。今年は何回右田ケ岳に来た?」
Aちゃん「おねえちゃん・・・200回は来たじゃろ」
Nさん「そねぇ~きちょらんよ。150回位。でも50回くらいは二度登ったから・・・うぅ~んやっぱり200回は登ってる」って。
  (ちなみに・・・Aちゃんも、ほぼ同じ回数登っているとの事)

えぇ~~~そうなのぉ~。
そりゃ太刀打ち出来んわぁ。

「やっぱ継続は力なりじゃねぇ~」っと、死にそうな私。
Aちゃんが「ここから下ると別れの場所に下りれるよ」

速攻「そうする。ここでちょっと休んで下るわぁ~」っと私。
姉妹は「すぐそこが山頂なんじゃけどね・・・」と言いつつ山頂へ。

二人と別れた私
水分補給し・・・お菓子を食べ・・・ちょっと元気になった。

もうちょっとで山頂よね・・・ほんのちょっとで鐘が鳴ってる・・・っと、ほんの5歩程登り「いや!止めちょこう・・・っと下り、・・・を2度繰り返し…(笑)

「もう少し鍛えてリベンジじゃぁ~」っと心の中で吠えて天徳寺に向けて下り始めた。

あまりのふがいなさに家に帰って何時右田ケ岳を登ったんじゃろう?っと調べると・・・昨年の12月
約1年前だった。

そりゃ歩けるはずがない。
歩けると思ったあの自信は何処から来たのか(笑)

Aちゃんが「少なくても1週間に1回は登らんとダメよ」

うぅ~ん・・・無理じゃな・・・でも2週間に1回は登るようにしよう。(笑)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月29日(土曜日) | トップ | 11月3日(木曜日) »
最近の画像もっと見る

右田ケ岳」カテゴリの最新記事