千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

ねぎし(神田駿河台)の「牛たん三種盛りセット」「トリプルミックスセット」

2016年09月18日 | その他
【平成28年9月某日 調査・登録】
 こちらの店「ねぎし」は、昭和56(1981)年創業の「牛たん・とろろ・麦めし」の店です。


 こちらは牛たん3種の食感を楽しめる「牛たん三種盛りセット」です。白たん厚切・白たんうす切・赤たんうす切の3種に、おみ漬け味噌なんばん・麦めし・とろろ・テールスープが付いています。赤たんの固さと歯ごたえ、白たんの柔らかさが秀逸です




 こちらは「トリプルミックスセット」です。牛カルビブラッキー・豚ロース・豚旨辛焼に、おみ漬け味噌なんばん・麦めし・とろろ・テールスープが付いています。特製タレや味噌味が美味です




 ごちそうさまでした。牛たんはもちろん、カルビやとろろ、テールスープなどすべてが美味でした。

★ねぎし お茶の水店
 所在:千代田区神田駿河台2-6-11第87東京ビル3階
 電話:03-5577-1977
 品代:牛たん三種盛りセット1,880円、トリプルミックスセット1,100円
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一代目ほしの(富士見)の「... | トップ | Yakitori Brochette(富士見... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL