千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

PABLO(神田佐久間町)の「安納芋とアールグレイクリームのチーズタルト」

2016年11月05日 | スイーツ・菓子
平成28年11月某日 調査・登録】
 こちらの店「PABLO」は、今、マスコミで評判のチーズタルト専門店です。
 《前回のこちらの店の姉妹店(PABLO mini秋葉原店)の調査・登録:PABLO mini SET


 こちらの「安納芋とアールグレイクリームのチーズタルト」は11月の季節限定チーズタルトです。しっとりと上品な甘さの安納芋クリームとキャラメリゼされた一口サイズのさつまいもがあしらわれています。豊かな香りが広がるアールグレイクリームをアクセントに、秋の美味しさが詰め込まれたチーズタルトです








 ごちそうさまでした。秋の美味しさが詰め込まれた美味しいタルトでした。

★PABLO 秋葉原店
 所在:千代田区神田佐久間町1-6-5アキバ・トリム1階
 電話:03-3252-8260
 品代:安納芋とアールグレイクリームのチーズタルト1,800円
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 四十八漁場(神田神保町)の... | トップ | ブッチャーズ八百八(富士見... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スイーツ・菓子」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL