千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

Yakitori Brochette(富士見)の「焼き鳥コース」等

2016年09月18日 | 居酒屋・パブ
【平成28年9月某日 調査・登録】
 こちらの店「Yakitori Brochette(ヤキトリブロシェット)」は、昭和6年創業の老舗焼鳥屋「銀座 鳥繁」の3代目が「パリに焼鳥屋があったとしたらこんな感じかな」との思いでプロデュースした店です。富士見・神楽坂界隈は昔からフランス人が多く、こちらの店にはフランス語のメニューがあり、フランス人スタッフもいます。


 こちらは「お通し」です。


 さて、まずは泡をいただきましょう。「スパークリングワイン」です。


 「焼き鳥コース」をいただきました。おすすめ焼き鳥6本+おすすめ野菜1本+特製炒めご飯で構成されています。
 まずは「手羽先」と「せせり」です。「せせり」はこちらの店一番人気の串です。さすがにとても美味です


 美味しい肴にはお酒ということで、赤ワインをグラスでいただきました。フランスのグルナッシュ・シラーです。渋みがあって美味です。


 こちらは「つくね」と「レバー」です。「つくね」は生卵と大根おろしに浸けていただきます。どちらも美味です。


 ワインのお替りは、やや辛口の白ワイン、アルゼンチンの「シャルドネ」です。


 こちらは「ホワイトアスパラ」です。これも食感・風味ともに最高です


 結局、赤ワインをボトルでいただきました。最初からボトルにしておけば良かったです。チリの「ティエラ・ヌエバ トラディション カベルネソーヴィニヨン」です。ミディアムボディでカシスやチェリーの香りがします。 


 こちらは「皮焼き」です。表側はカリっと焼かれています。


 こちらは「相鴨」です。これまた肉厚で絶品です


 コースの〆は「特製炒めご飯(カレー風味)スープ付き」です。「銀座 鳥繁」でも60年以上続いている人気メニューだそうです。




 ごちそうさまでした。美味しい焼鳥とワインを楽しむことができました。

★Yakitori Brochette
 所在:千代田区富士見2-2-10
 電話:070-5595-5182
 品代:スパークリングワイン600円、焼き鳥コース2,800円、グルナッシュ・シラー(グラス)600円、シャルドネ(グラス)600円、ティエラ・ヌエバ トラディション カベルネソーヴィニヨン(ボトル)2,800円
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ねぎし(神田駿河台)の「牛... | トップ | 福光屋(丸の内)の「加賀鳶 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

居酒屋・パブ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL