出逢い工房 竹山

  伝えたい  和の心
竹山の季節便りと 出逢い日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

うららかな一日

2017-03-12 21:07:14 | 日記

竹山の坪庭から 春の香り 沈丁花の香りが漂っています。

今日は寒さも和らぎ 天気もよさそうなので 早咲きの桜・・・河津桜をみたくなつて

津久見の四浦半島に一人出かけてみることにしました。

もう6年ほど前のことです。倭史が高校入試に合格後, に自転車で四浦半島まで

サイクルキャンプに出かけたことを思いながら その道をたどりながらの車を走らせた

のでした。

                                (6年前の画像です)

           この場所(小田の浜海水浴場)でキャンプしたのでした。

河津桜の見ごろは過ぎていて 花見の車はなく  春の海を眼下にながめながら 

ところどころに川津桜が咲き 立ち寄りながら四浦半島の 急な曲り道を走らせたのでした。

静岡県川津町で原木が発見されたという河津桜 

     花の色も 染井吉野よりも 濃いピンク

             花の持ちよく一か月近く咲き続けるという  河津桜

                       四浦半島は 大分の桜の名所となつてきました。

 

 桜と海の景観を楽しみながら あのときの倭史のキャンプ地を探しながら 半島を 廻っていいきました。

記憶が よみがえってきました。 見覚えのある トイレが !!   

小田の浜海水浴場と表示がありました。

ここだ!! 

懐かしい場所でした。  

 

 ここで 海辺におりて  昼食をとることにしました

 海をみながら 誰もいない海で お結びをいただく

 こんな貴重な時間は 久しぶりでした。

                                     

                                今朝 にぎったお結びが写っています

       きらきらと 輝く  のどかな春の海  

                 時の経つのを忘れ  眺め続けていました。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いのちの歌 | トップ | 海と空と サクラ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL