輝く未来へナイスシュート!

子どもたちは、無限の可能性を秘めています。その子どもたちのために少しでもお手伝いをしたい!

やり切った感~悔しさの中にも 充実感が~

2017-06-10 19:56:21 | basketball

富士見中男バス2016~17チーム。残念ながら最後の大会は2回戦敗退となりましたがこれまで取り組んできたことが十分に発揮できたように思います。1回戦では3年生全員が個々の持ち味を発揮してプレーできたこと。2回戦では途中で20点差以上離されましたが最後まで諦めず、選手・ベンチ・後輩たち・保護者が一体となっての雰囲気の中8点差まで追い上げたチームの姿は男バスらしさが発揮できたように思います。もちろん上位進出ができなかったことで悔しさはありますが、ほとんどの部員が中学からバスケを始めたにも関わらず、ミニバス経験がほとんどの中学校相手に互角の勝負ができるまでに成長したことを最大限に評価したいと思います。また、ここまでに成長できた背景には保護者の方々の支えがあったことも大きな理由です。感謝の気持ちで一杯です。

こうした伝統を引き継いで、来週からは新チームのスタートです。  富士見中男バスに新たな伝説ができるように頑張りましょう

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学総速報2~完全燃焼~ | トップ | 心にポッカリと穴が… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

basketball」カテゴリの最新記事