輝く未来へナイスシュート!

子どもたちは、無限の可能性を秘めています。その子どもたちのために少しでもお手伝いをしたい!

バスケ界のレジェンドが目指すもの 

2017-07-13 21:13:08 | basketball

レバンガ折茂、通算1万点&3P1000本W達成だ

7/13(木) 13:10配信

日刊スポーツ

 男子プロバスケットボールBリーグのレバンガ北海道は12日、札幌・北海きたえーるでの練習を報道陣に公開した。25季目のベテラン折茂武彦選手兼社長(47)は「今季は少しわがままになって、数字にこだわる」と宣言。残り643点の通算1万点、残り15本の3点シュート1000本成功のダブル達成をにらんだ。

 昨年チームで唯一達成した、練習160日フル参加とリーグ戦全60試合出場の継続も狙う。この日午後1時には道内の企業家を前にスーツ姿で「北海道のために」と題した30分の講演を実施。午後2時半には練習着を着て、コートで他の選手と同じ練習をこなした。「若手と一緒のメニューについていけるようにしなくてはならない」と、厳しい日程でも必ず練習を中心に置く。その先には、6月の現役続行会見で誓った日本代表復帰、そして東京五輪出場がある。

 5月末には友人の前田亘輝(52)がボーカルを務めるTUBE、その1カ月後には北海道に来て以来交流の続く松山千春(61)のライブに参加した。「会場の盛り上げ方はさすが。学べたことは多い」と折茂。“太陽の季節”に流した汗を糧に、25回目の“旅立ち”に挑む。【中島洋尚】

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新チーム修行第3弾急遽決定 | トップ | 一歩一歩~限りない可能性を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。