千歳山研究所

ふるさとの名山、千歳山に思いをはせる野鳥写真初心者

江戸川にて

2017年05月05日 | 野鳥

 猛禽類に会えないかと思って江戸川の土手を自転車で走った。

 キッコーマンの工場の近くに立っている鉄塔のたか~いところにハヤブサがとまっているのは見ました。が、背中を向けたままほとんど動きません。三脚で狙っているおじさんがハヤブサと言うのを信じればの話で、10分たっても顔も見えず、全く絵にならないないので立ち去りました。

 そんな中、初めてセッカを撮りました。

鳴き声からして間違いありません。

この1年間で何度か遠くを飛ぶ姿と鳴き声を聞いたことがあるだけでした。

しかしこの土手ときたら、待っていれば向こうからこっちの近くにとまってくれるほどありふれておりました。いるところにはいるのです。

 

 

次はオオヨシキリ。

なかなか近づけません。またそのうちクローズアップで。

 

 

まつぶしでもとんと姿が見えなくなったモズ。ここはお気に入りでしょうか。

 

 

清水公園まで足を伸ばしましたが、付近の道路といい、キャンプ場といい、とにかく大混雑。朝9時前なのに、フィールドアスレティックには既になが~い行列が・・・。

エナガが青虫をくわえています。

 

 

最後は河原にいたコチドリ(多分)。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まつぶし緑の丘公園、見沼自... | トップ | 田んぼにて »
最近の画像もっと見る