千歳山研究所

ふるさとの名山、千歳山に思いをはせる野鳥写真初心者

まつぶし緑の丘公園

2017年04月20日 | 野鳥

真冬は1日置きに行っていたこともあったまつぶしですが、何と1カ月ぶりとなりました。

さすがに公園の様子は大分変わっておりました。

 

あいにくの曇天で冴えない写真ばかりになりましたが、この季節は、まあ、こんなものでしょう。

 

 

南側の小沼にいたコガモ・オスとオオバンの若鳥。

 

 

マガモは姿が全くありません。カイツブリも見ることができません。

カモ類ではこのカルガモと数羽のコガモだけになりました。

 

 

カワラヒワ・オスはタンポポに顔を突っ込んで花をついばんでいます。

 

 

 

カモたちがいない分、アオサギが目立ちました。

 

 

 

ホオジロ・オスはさえずりの練習に余念がありません。

 

 

 

ヒバリの姿をまつぶし山の山頂にて。次は空中でさえずる姿を捉えてみたいと思います。

 

 

 

まつぶしでは珍しいコゲラ・オスです。足下にいる黒い虫を食べていましたが、どうやら口に合わないようで、すぐに別の木に飛び移ってしまいました。もっとウェットで口当たりのよいイモムシのほうが好きなのかも。

 

 

鯉のぼりの季節。今日の風くらいがちょうどよいでしょうか。

 

このほか、ツグミ、ヒヨドリ、ムクドリ、キジ、シジュウカラ、メジロ、オオバン、キジバトなど。

ウグイスはさえずりも聞こえてきませんでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北本自然観察公園 | トップ |   
最近の画像もっと見る