千歳山研究所

ふるさとの名山、千歳山に思いをはせる野鳥写真初心者

セグロセキレイ キセキレイ

2016年12月23日 | 野鳥

以前見かけたイソシギとイカルチドリを探して古利根川の川岸へ行きましたが、あいにく出払っていて見つからず。

そのかわりにセグロセキレイを発見。色や大きさはイソシギ、イカルチドリと似てます。

水辺のある公園などで全国どこでも見ることができますが、特に砂れき地のある河川を好む傾向があるそうです。

数としては圧倒的にハクセキレイが多く、次にセグロセキレイ、ぐっと少なくてキセキレイという感じでしょうか。

 

 

上の2枚のキセキレイは今年(2016年)10月中旬に越谷総合公園の池のほとりで撮影したものです。

以前、奥日光の湯ノ湖で見かけたことがありますが、地元ではこれが初めてでした。

 

図鑑にはツメナガセキレイ(夏鳥・旅鳥)という種類も載っておりました。

この図鑑を信じるならセキレイ属は4種類でコンプリートなのですが、ツメナガセキレイはかなり手強そうです。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まつぶし緑の丘公園でウグイ... | トップ | まつぶし緑の丘公園のクイナ »
最近の画像もっと見る