千歳山研究所

ふるさとの名山、千歳山に思いをはせる野鳥写真初心者

田んぼで見たシギ・チドリ・サギ

2017年05月20日 | 野鳥

 ここ2週間ほどで田んぼで出会ったシギ、チドリ、サギをまとめてみました。

 

チュウシャクシギは、かたくなに50メートル以内に近づくことを拒否しています。

ザリガニをゲット。この後、もちろん丸のみです。

 

 

タシギが活動している様子には全くお目にかかれません。

あぜ道の草の中に潜んでいて、知らずに近づくと飛び出してくるというパターンばかりです。

いつの日か、もう少し距離を縮められますように。

 

 

キアシシギ。見たのはムナグロと一緒にいたこの1羽だけです。

 

 

こちらは単独で歩いていたイソシギ。尾羽を上下に振って歩くのが特徴です。

 

 

少し遠いですが、飛行するコチドリ。ピーピーとかわいらしい声で鳴きながら飛んでいました。

 

 

ムナグロ。ちょっとひと休み。

 

 

アマサギも、見かけたのはこのときだけ。

 

 

夕日を浴びるゴイサギとチュウサギ。

このほか、コサギ、ダイサギ、アオサギも熱心に田んぼに通ってこられます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そして田んぼにて | トップ | 遠征先の田んぼにて »
最近の画像もっと見る