馳走いなせや奮闘中!

京都柳馬場三条上ルの町屋料理屋「馳走いなせや」
オーナー(通称大将)の酒と食の奮戦記。

第6回 京都「日本酒ドロップキック」オーバーナイト編

2015年05月19日 | Weblog
毎年問題になるのが、ドロップキック後の打ち上げ会場の開催店だ。

何度か、六角んまいでやったこともあるが実際スタッフもかわいそうで何とか他の店を当たるが
昨年好評だった四条大宮の「王将一号店」は、24時間営業を取りやめ
さらに日曜日なので午前0時までの営業。


あれこれ知り合いの店に尋ねた結果~~❗️
(そんな気張らんでもええけど…)

四条柳馬場通上がるのwarakuさんが、快く引き受けてくれた。
(何せ、人数もギリギリまで決まらんし時間は11時からやし、あほほど予算安いしで通常のお客さんなら普通に断る状況)

ほんま、ありがとう❗️


この奥のスペースと
入り口のテーブル席とカウンター席を全て使って
いわゆる「貸し切り」だ。

ほんまそんなに集まったんかいな❗️

とりあえず先に集合した、奥のスペースで乾杯して
その後、入り口スペースにて乾杯。

皆んなお疲れ様でした~~❗️


お気に入りの晩餐・京色のアイドル(麻美ちゃん)の写真を付けておこう。

そんなこんなで、忘れてならない会費を
酔っ払う前に確保しなければならない。

参加全店の集金を終えwarakuさんのスタッフが持って来た請求額と照らし合わせするが…。
既に合わない。

ちょっと待て~。
まだ30分も経ってへんやろう!
(って言うか、これも俺の仕事か…)

一緒に客数を数えることに

いち

に~

さん~

と数えていると、酔っ払いのSがごそごそ移動しだす。
ちょっと待て~(2回目やけど…)
お前なにうろちょろすんねん❗️
「あ~。ケン蔵さんにお酌をしに…」

あほ~~。今は動くなや~~❗️

入り口から数えて、途中のトイレも全てチェックしたが
4人消えている…。
(くっそ~。やはり先に集めるべきやった)

仕方ない自腹だ。




そんな打ち上げも予定の午前1時を回って、そろそろお開きだ。

これも奥のスペースと入り口スペースと2回にわけて
「ほんまご苦労でした。来月も再来年も一緒にお願いします❗️」

当然、帰るはずが
写真消してしもたけど、何故かぞろぞろラーメン屋に集合。
一度は先に帰ったはずの蔵元さんも登場だ。
「どないしたんですか?」

「いやホテル帰ってから小腹がすいて、ホテルに聞いて来たんですわ」と

蛇の道は蛇かぁ。


しかし
来年からは、入り口で先に集金することにしようと固く誓った夜だった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせと日本酒「ドロップキックの続き」

2015年05月15日 | Weblog
おかげさまで、5月24日の世界一統さんが来られる馳走いなせや昼酒会もまあまあなお客さんが集まり
残席僅かとなりました。

後6席足らずで締切り致しますので、しもた~と言われるお客さんは凄いスピードでご予約して下さい。

念のため詳細(ある意味、前のブログと一緒やけど…)
見てへん人もいると思うし


5月24日(日)
和歌山県の世界一統(南方)の昼酒会❗️
今回の遊穂の会に負けず劣らず頑張りますれば、どうぞご参加下さいませ。
世界一統の杜氏は、元英勲で活躍されてた武田君。
何と、移籍初年度に全国新酒鑑評会で金賞を受賞した実力派。
そんな武田杜氏と酒蔵の専務さんがゲスト参加してくれます❗️

彼の日本酒造りの熱い思いとともに、南方のお酒を一緒に楽しみませんか❓

おそらく京都で南方のお酒の会は、昨年魚戸いなせやで開催したけど2回目。

これからTVや雑誌等で、注目されること間違いなしです。
今から絡んだお客さんは、かなりお値打ちです❗️

いつものように

開場 午前11時半

開宴 午後0時

限定30人

参加費 7,500円

お問合せ、お申込みは
馳走いなせや
電話番号075-255-7250

雄町して滓ます~~❗️




そして第6回 日本酒「ドロップキック」の続きだ。

まずは、前回のマイナスオーラを完全に忘れて頂き。
いきなり、こんなで申し訳ない…。
上原酒造の専務・上原ちゃんとのツーショット(自撮りバージョン)
しょうもない話をすれば、インドネシアでは例の棒を「ナルシスト・スティック」と呼ぶらしい。

なるほどなるほど。
(因みに棒は使ってません)

今回、初参加の「大八さん」の店頭で上原さんみずから
(ほんますんません…)
黙々とマシーンのように注いでいた酒の銘柄は
杣の天狗。
速醸造りで滓もあり、まろやかな酸味のあるお酒。
アテは
まぐろの握り(二貫付け)
今日は、帰らない予定で宿泊先まで自分でHotelの予約までしてくれてありがとう❗️
(大多数の酒蔵さんが、そうやった)

そして次の店は
こんなに行列ができた新町のSOUさん。

これ一体どうなってんの❓
渾身って…。
あ~~❗️これはもうほんま渾身やわ(恐れ入りました)

今回のドロップキックミーティングで

「ここで儲けること考えんと、原価でもお客さんが納得するお通し出しましょうよ」と提案してくれたオーナーのH。

一応、全員の意見を聞き
皆んな同じ思いがあったのが、ほんま嬉しい。

こちらは泰山木さん。
三条新町のまゆめさんは、最初から最後までこの状態…。

とにかく今年は烏丸通り西エリア(他にもざこや・一政・ごはんや等々)が、集客力高いわ❗️

と言うか、余り長い列は主催者として少し心配や。

考えるに
どうやら今回のドロップキックで、西エリアの飲食店が2店舗増えた為
お客さんの動線が、今までと全く変わってしもた。


ほんま毎回毎回が、勉強になる。

これは、四条柳馬場上がるの晩餐さん。

いつもメニューの北島のフリガナにさぶちゃんと書いてある。
おそらく蔵元の北島さんが作ってくれたオリジナルラベルが素晴らしい❗️けど

本家本元から苦情が来ない事
お祈り致します…。
もちろん馳走いなせやも負けてはいない。
(そやし、そこに空ビン置いたら照明のカバー壊れるって…)

当日、朝帰りして夕方まで講義をされてた増田徳兵衛社長も登場頂き
(いや、朝帰りっていうのは早朝便で海外の出張から帰国されたの意味)
玄関から客席から、盛り上げて頂いた。


戻って
福島酒造組合さんのブース(私、今回主にこちらの現場担当なので余り他の店回れず)

開催時刻の4時間後には、既に40本の振る舞い酒が空く。
「これ、もしかしたら無くなるかもしれない…」と焦る酒造組合のメンバー。

「向かいの酒屋にありますかいな?」と心配して見に行くが、当日のピークはここだった(午後5~6時)

後は、ダラダラと真っ直ぐ歩けない…
やばい方々が烏丸界隈を闊歩する。
(ほとんどホラー映画のゾンビ状態だ)
フゥ~❗️
マイコー‼️

福島酒造組合のブースは午後8時まで

無事に振る舞い酒もほとんど無くなり、販売用の酒も完売とはいかないがええ感じで売れたわ❗️

そして、各飲食店も大事なく午後10時に閉店。
皆んなお疲れ様~~❗️
さぁこれから打ち上げ兼ねた飲み会や。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第6回 京都「日本酒ドロップキック」

2015年05月12日 | Weblog

何度かBlogにアップした
第6回 京都「日本酒ドロップキック」

今年からお猪口を付けて1500円になり
前売り限定の当日販売は無し。

たったこれだけの変更が、こんな事になるとは…。

色々なwebや参加店のホームページ
例えば、こんなBlogやFBへの投稿をしても

わからんもんは、わからん❗️

参加店のミーティング
「何か他に質問とかありませんか?」

し~~ん…。

ほな皆さんわからん事あれば、ドロップキックのサイトでやりとりするか
それぞれのエリア長さんに質問して下さいね。

と、言ったはずだ。

しかし、問題発覚というのは往々にして直前なのは齢56にもなれば理解出来る
今日この頃。




高田さ~ん!
何処にもお猪口を一緒に持って回れとパンフレットに書いてないですよ~~❗️
と参加店のSから電話がかかってきた。

「そんなこと(お猪口を持って回る事)当たり前やろ…」

お客さんに言われて、あれは「おまけ」やなぁと思っている人がいます。

「そんな奴おらんやろう」
と思ったら、いなせやの常連でもいた…。

これは、凄いパニックになるかも知れませんよ~~❗️とS。

凄いパニックって…。
どんなパニックやねん。

思いながら、参加店舗に通達を出し
各webやFBへのお詫び投稿。

持参されなかった方々にプラカップを余分(多分、酔っ払って破損する人もいるやろし既に準備してある)に手配する事に。

そやし、質問ある人って言ったやろ。




そして開催まで10日前

高田さ~ん!
Tシャツを電話予約したお客さんで、何べん確認の電話しても繋がらない人がおるんですけど
これは、多分冷やかしで来ないですよね~?
とKからの電話。

「そんなん俺わからんし」

どうしましょう?

いわゆるその頃は、既にほとんどの店舗が買取りのTシャツとお猪口を完売してた状況だ。
焦る気持ちもわかる。

「とりあえず、まだまだ不足してる状況やし5月始めまで待とうか?」

結局、相手に電話が繋がる事なく他の店にTシャツ君は身売りされた…。

開催の前日

高田さ~ん!今、予約した人から電話ありましたわ…。

「何で電話繋がらない状況やったんや?」

それが…。知らない電話番号やったからという事ですわ。

「コミニケーション不足やんけ~❗️」

本当は、御法度だが致し方ない。
Tシャツの作製先に電話
「何とか無地でもいいから、Tシャツを5枚手配してもらえませんか~~」

土曜日で本来の生地を頂いているメーカーさんは休み。
多少、色合いが変わるけど違うメーカーのグリーンTシャツをゲット。

翌日(開催日)の午前中必着便に詰め込み完了❗️

お猪口の余分は、六角んまいにあるはずと見込んで
Sに取りに行ってくれと。
(翌日、店長の真理に聞けばこれまた完売してなかったらしい)

S曰く
もうプラカップで行きますわ…。と

開催当日
店長の真理に店のお猪口を5個新聞紙に包ませて
料理長の永田のバイクを借り
Sの店に向かう❗️

「なんぼ何でもお金もらうんやし、いきなりプラカップはあかん。これ店のやけどお客さんにあげて」




さらに問題は続き

パンフレットの何処にも前売りの期日や限定枚数とか書いてないですよねぇ?
と言ってきたのはN。

「あ~!そやなぁ」

お客さんで前日迄Tシャツ売ってると思ってる人いますよ。

「そんな奴おらんやろう」(2度目だが)

書いてない以上、前日迄売らなあかんちゃいますか?

「あんなぁ、現実的に全て前売り表示で完売御礼が普通ちゃうん?」
「確かに枚数限定とか書いてないけど、満席の武道館サザンオールスターズのコンサートのチケットを前日に買えへんやろう」
(そんな値打ちない事は、百も承知だが)

今からTシャツとお猪口を追加しましょう。
と言ってきたのは、開催5日前…。
物理的に無理やし、おまけにこれ以上の客数を受ける方がトラブルになるのは必至だ。


俺言ったよなぁ❗️
ミーティングで~~❗️

皆んなで一緒に、パンフレットのゲラ見たよなぁ❗️
質問なかったわなぁ❗️

わなぁ・・・

わなぁ・・・・

わなぁ・・・・・

(コダマのように繰り返して頂ければ最高です…)




いや…。自分が発案したイベントだ。
多少の事で怒ってはいけない。


昔こんな歌があった

だ~れのせいでもありゃしない~♪
皆んなおいらが悪いのさ~~♭


ケツを拭く覚悟で始めた
京都「日本酒ドロップキック」だ





すっきりした所で、もちろん楽しい話題もことかかない。
京都「日本酒ドロップキック」が毎年義援金を送っている福島酒造組合のブースが初めて登場❗️

しかし何故か当日の新風館ステージでは

ハワイアンダンスがスタートした

日本酒とハワイアンのコラボとは…。
偶然だが、おそらく日本初の試みかも知れない。
日本酒で乾杯アロハ~なんて

・・・・・
微妙か


そして開催間際の馳走いなせやでは
名古屋の日本酒専門店「地炉の間」さんが、20人以上の大所帯で京都まで来てくれた

毎年楽しみにしてくれて、ありがとうございます❗️
本来ならば、もっと時間を取ってお構いしたい所ですがバタバタで申し訳ありません。
(凄くアットホームな感じの店なので、名古屋にお越しの際は必ず電話してお寄り下さい)

この写真は、大阪から参加の「チーム人妻」だ。
(若干⁉︎ 男子1名いるけど)

一番左の人妻が、馳走いなせや昼酒会にもよく参加してくれる
いわゆる人妻の親分だ。(間も無く、孫が出来るらしい)
今年も見事な酔いっぷりを見せて下さいね。

話を戻して
新風館の福島酒造組合ブースを集合場所にスタートする方々が多いのには、随分勉強になった。
来年の3月にHotelに生まれ変わるとの噂もあり、第七回 京都「日本酒ドロップキック」の時は
どないしょう…。
(一度よければ、又同じ事を考えるのがボキャブラ不足かも)

まだまだ楽しいネタは、満載だが
今回のBlogは、これくらいで

次回は、京都「日本酒ドロップキック」店回り編と打ち上げ編をお届けしよう❗️


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

馳走いなせや昼酒会「遊穂」と「酒1グランプリ」

2015年05月05日 | Weblog
4月27日(日)
今日は、午後0時スタートの馳走いなせや昼酒会「遊穂」と
午後0時半スタートの「酒1グランプリ」が、がっつりかぶった…。

昨夜から「酒1グランプリ」の仕込みをした魚戸いなせやが午前中に納品するので、まずは開催地である「松尾大社」へ急ごう
皆さんご存知の通り
松尾大社は、お酒の神様として日本全国から蔵元さんが参拝に訪れる聖地である。

そんな境内への入り口に、既に凄い行列…。

僅か50枚の「当日券」を求めて、午前7時に並び始めたツワモノ⁉️
も、いたらしい。
(予約で500枚なので、合計550枚が完売)

魚戸いなせやのブースも準備万端
(女将の直美ちゃんは、余裕しゃくしゃく?)

そんなブースに一番乗りでお寿司を買いに来てくれたのは
後ろ姿だけやけど、聖護院嵐まるの佐藤大将。

日頃から仲良くさせて頂いてますが、実は開催の2日ほど前にトラブル発生❗️


「松尾大社さんが、火を使う料理は止めてください」と、言われました~~。

遡ること数ヶ月前
「日本酒サミットもレッドカーペットも(お酒のイベント名)出し巻きが評判よかったし、当然松尾大社のイベントも出し巻き勝負ですよね~」と言ったのは、間違いなく私だ。

やってもうた~~❗️

確かに、二回ほど前の松尾大社のイベントで
火を使う料理は止めてくださいね。

と、聞いていたけど
いなせやのブースは、基本現場で火を使わない料理を普段のイベントに持って行くので全くのノーマークだった。

「いいですよ、うちも前の夜の営業終了から作って持って行く方が楽やし」と
佐藤さんの思いやりが、ありがたい。


そんなお詫びも兼ねて
「おばんざい盛合わせ」「チリメン山椒のおにぎり」「牛肉のコロッケ」買わせて頂きました~~❗️

因みに最近
「なんか大将痩せたなぁ」と言われる事多しですが、実は頑張ってダイエットしております。

いわゆる痛風の気があるのに、近頃血糖値までぐんぐん上がってきて…。

これはやばいと、毎日1~2時間は歩く歩く。

特に意識するのは、食後のウォーキングがいいと聞き片道40~50分かけて食事に行ったりしてる訳です(当然、帰りも歩く)
結果、5kgぐらいは体重も減り体が楽ちん。


まぁ、それはさておき
開場するや否や、ダッシュしてお酒を求めるお客さんが…。

危ないで~ほんまに。

以前、松尾大社の神主さんが
「高田さんが、イベントしてくれたらいいのに」と、仰って下さったので
「私がやるなら2,000人は集まるイベントにしたいわ」と言ったら
「それは、あかん…。松尾大社のお酒のイベントで万が一でも怪我や事故だけは絶対駄目です」と言われ、断念。

そんな訳で、ギリギリ対応可能な500人ぐらいをマックスに運営されております(それと、神社が余り営利目的でやる訳にはいかないらしい…)




そんな松尾大社に別れを告げて、向かうは
馳走いなせやの昼酒会
いきなりの「竹の子サンド」は、竹の子農家の豊田先生の手作り❗️

と、言う事は
そう
本日のゲストは、石川県羽咋市の御祖酒造「遊穂」の会だ❗️

写真は、蔵元の美穂ちゃん。

そして
二階席担当⁈の横道杜氏。

遅刻して、すんません…。

今年の初めからバリ島での仕事やらあり、実は3回昼酒会に参加出来なかった。

ほんまに皆さん、お久しぶりです。


そして、すっかり馳走いなせや料理長として洗練された村上の料理写真を何点か
二点しかなかった…。



献立とお酒の内容は
後書きしてあるのが、料理に合わせて出す御祖酒造のお酒。
毎回の事ながら、凄い品数やわ。

馳走いなせやの昼酒会は、毎月違う酒蔵の蔵元さんか杜氏さんにお越し頂き料理と同じ品数のお酒(非売品も多数あり)を楽しんで頂きます❗️

通常の酒の会ならば、料理に合わせてお酒を

みたいな感じですけど、いなせやはむしろお酒に合わせて料理を考えたりしています。

同じ酒蔵のお酒でも、いろんなタイプがある事を分かって頂ければ
そして、こんなお酒にはこんな料理が合うと言う事を楽しんで頂ければとても嬉しい訳です。

次回は、5月24日(日)
和歌山県の世界一統(南方)の昼酒会❗️
今回の遊穂の会に負けず劣らず頑張りますれば、どうぞご参加下さいませ。
世界一統の杜氏は、元英勲で活躍されてた武田君。
何と、移籍初年度に全国新酒鑑評会で金賞を受賞した実力派。
そんな武田杜氏と酒蔵の専務さんがゲスト参加してくれます❗️

彼の日本酒造りの熱い思いとともに、南方のお酒を一緒に楽しみませんか❓

おそらく京都で南方のお酒の会は、昨年魚戸いなせやで開催したけど2回目。

これからTVや雑誌等で、注目されること間違いなしです。

いつものように
開場 午前11時半

開宴 午後0時

限定30人

参加費 7,500円にて



和歌山と言えばクエ

やけど、買えるのかクエ…。

出したら凄いやろうなぁ…。

どないしょうかなぁ・・・・・

お問合せ、お申込みは
馳走いなせや
電話番号075-255-7250

雄町して滓ます~~❗️
コメント
この記事をはてなブックマークに追加