馳走いなせや奮闘中!

京都柳馬場三条上ルの町屋料理屋「馳走いなせや」
オーナー(通称大将)の酒と食の奮戦記。

世代交代 !?

2013年06月30日 | Weblog
と、言うわけではないけど。
会社の継続には、切っても切れない「世代交代」のタイミング。
日頃、大変御世話になってるK社長の息子「真一」君の披露宴に参加。
こうしためでたい席に呼んで頂くのは、嬉しいかぎり。
木屋町仏光寺のイタリアンの床をゲット!
(他にも一階席と二階席があるが、昼の暑さが過ぎ今が最高のアウトドアを選ぶ)
思ったとおり、適度な風が心地よく鴨川の床ならではの夕暮れも満喫。
披露宴は、午後6時半に開宴。
自由に飲み物・食べ物を取りに行くブッフェ形式。
披露宴の後半にはケーキ入刀の儀式。
やはり、これは必要です。
(お約束は、しっかり守らねば…)
川を望む二階席におられるお祝いに駆けつけた皆さま。
こんな全体図(なんか千と千尋みたいな)
さらに、とどめのお約束もありましたけど。
いや~めでたいめでたい。

他のテーブルでは、K社長が
「どうぞ息子をよろしく」と回っておられる姿が、印象的。
いつかは、しなくちゃいけない世代交代。
自分を主張する限りはやはり無理な訳です。
バトンタッチのタイミングって、ほんま難しいわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の夏は♪

2013年06月28日 | Weblog

馳走いなせやも今年の3月に5周年を終え、6度目の夏がくる。

毎年、夏はエアコンの冷房が効きにくい。
開店初年度からずっとお客さんの苦情をスタッフが、承けてくれてる訳です。
町屋だから仕方ないと言えばそれまで。事実、寒いぐらい冷えてる町屋もある。
今年梅雨入りが遅れて、いきなり夏になったある日
仲良しデザイナーのF君に電話でそんな話をしてたら
「高田さん、あれエアコンの能力不足じゃなくて室外機の環境が悪いんですわ」と
現在、馳走いなせやの室外機は勝手口がある裏口に集中。
四方は高い塀に囲まれ、全く空気の通り道がなく裏木戸を開けるとまさに低温サウナのような暑さ。
もしかすると、それ以上の日もあるけど…

え~! しかし、肝心の電機メーカーが問題ないって言ってたけど…

「多分、室外機の設置場所がここしかなくて何台分もまとめて取り付けしたから熱気がたまって逃げないんですわ~」
「それにメーカーは、何とか済まそうと考えるケースが多いですし」

確かに…何度となく点検にくるけど「問題ない」の一点張り。
問題あるから呼んでるんや~!

そんなやり取りをさんざんしたお陰!?で、改善策の無いままお客さんに謝るクセがついてしまった…

F君「今から室外機の移動は、時間もコストもかかるから環境整備をしましょうか?」
二人で色々考えて今回設置したのは

じゃ~ん!手動式の噴霧機♪
当初、屋根の上にダクトを付けて強制的に外気を入れるアイデア!?なんかもあったが、F君に「官庁やデパートの上に付けてる噴霧機ってどうなん?」って言ったらすかさずF君「僕もそう思ってたとこですわ」と意見がまとまる。
こんな状態で室外機の吸い込み口に細かい霧が吹き付ける訳です。

そう言えば、開店初年度の夏に今は長野に移り住まわれた阪本さんが、余りに暑い時
裏口に回って室外機の吸い込み口に水遊びさせてたなぁ。
まぁまぁ忙しい時もマイペースで、水やりしてた姿を思い出しました。
(お陰で料理で~へんかったけど…)

何とかこれで今年の夏は乗りきれそうな予感。
低コストで、最大の効果に期待しましょう。

それより問題は、今度の冬の寒さだ…
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

草津バル!

2013年06月26日 | Weblog
6月25・26日とJR草津駅周辺の合わせて40件もの飲食店が集結して、バルイベントが行われております。
草津と言えば、わたくし全く縁も馴染みもないのが本当のところですが
こんな風に駅前で、当日券売ってはります。
バル地図と事前情報をたよりに入った一軒目の店は、この前菜とアルコール含めた6種類の飲み物が選べて

なんと700円!(前売りチケットなら500円!!)
いやはや気合い入ってます。
二軒目の一品は「近江牛の握り」
店もなかなかコジャレたいい感じ。
三軒目の店は「串カツ盛り合わせ」

結局、四軒+一軒回って京都に帰りましたが
ビックリしたのは、街がとても活気のある事。
聞く話によると、草津は滋賀県でも一番人口が増えて街全体が活性化してるんです。
今や、大阪のベットタウンとしても活用され若き世代がどんどん流入されてるらしい。

京都「日本酒ドロップキック」同様、若者(特に女子)のグループが目立ちました。
今や、日本全土で行われているバルイベントは強い女子の支持無しでは成り立たないかもね…

頑張れ「男子!」
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

開店祝いの夜…

2013年06月22日 | Weblog
あれっ!写真横向きかなぁ。
とりあえず、こんなDMには通常あるべき開店日と時間が記載されていないし
オーナーのU本君に電話確認したら「すみません…バタバタし過ぎてチェック忘れて投函しちゃいました」と言うのであわてて、お馴染みの花屋さんに祝い花を手配。
写真左側がオーナーのU本君です。
確か5年前に、僅か10坪の店を始めて今回で4店舗目。
ほんまにパワーあります。
店内入って右側の個室。
左側には、ワインと生ハムのセラー。
経営者ならまぁまぁビビる店舗中央を斜めに横切るカウンター(これ!ほんまに秀逸なデザインやけど、単純に言えば60席も取れるスペースを分断するので50席取れなくなる+大宴会が取れない形態なんです)
3つのエリアがそれぞれの色調とデザインで同居してるイメージですねぇ。
ピカピカのキッチンは、他人事ながら気持ちいいです。

そして、午後10時ぐらいにおじゃましてそろそろ引き上げようと思ったその時…







やはり登場。京都の飲食店のドン「K村社長」
元祖「目力」の還暦超えてまだまだオーラ全開のパワー!
12時回ってから来店する飲食店オーナーを呼び寄せていきなりの「K村塾開校」
しかし、4人掛の席に8人はキツい…

深夜2時に再び満席の店内。
全く、何人きてんね~ん。
良くみりゃ、知り合いの飲食店も多数来店。
深夜営業して繁盛する飲食店は、オーナー(店長)の人柄の良さや付き合いを上手にこなさない方じゃないと絶対に無理だと確信してますけど。
間違いないのは、人通りが多い少ないは関係ない時間な訳です。

そんな「K村塾」のK村社長の顔を見つめて一瞬たりとも目を離さない…こいつは誰や~~!
誰やねん~ん・ね~ん…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニュースten

2013年06月19日 | Weblog
全く…すっかりアップするのを忘れてました。
6月11日のニュースtenで、姉妹店「魚戸いなせや」が、おでかけコンシェルジュのコーナーで紹介されました。
おっと~~!
魚戸いなせやの前に「一之船入」の魏さんが…(通称ギーギー)登場って!

まぁ、それはさておき
魚戸いなせやは、こんなタイトルで登場。
店の玄関前と、店長の永田(通称・監督)です。
お酒のラインアップと魚戸いなせやのシャリ。今回の撮影で特別に七本槍の活性にごりをスパーンと開けました。
魚戸いなせやの「アテ寿司」は、日本酒を楽しむ人にぴったり!
殆ど、酒肴であります。

場所は、馳走いなせやから200㍍南の東の路地を入った「どんつき」です!

馳走いなせや共々、どうぞよろしく御引き立て下さいませ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第24回・吟醸酒を楽しむ会

2013年06月17日 | Weblog

6月16日(日)の京都ブライトンホテルで200人のお客さんで、大盛況です。
出品リストとフルコースの御料理の内容
こうして、被災地の応援もされてます(うれしいですねぇ)
おひさしぶりの「なぎちゃん」
今は、知り合いの店で
ガラスの絵付け(カッティング)の仕事をしてるとか。
いなせやオリジナル作ってもらおかなぁ。

城陽のマルマン酒店さんの主催でしたが、なんと25回という事はまさしく四半世紀!!
いやいや、恐れいります。

わたくし常々「継続は力なり」とあちこちで、宣っておりますけど
残念ながら自身の25年継続はありません(来年、やっと飲食店独立が25年になりますけど…)
おそらくは、日本酒(特に吟醸酒)がまだまだ市場に出回ってない時代の普及の意味を込めてのイベントであったのは確かです。
これからも続いて第50回の吟醸酒を楽しむ会も開催して欲しいもんです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

怒濤の4日間

2013年06月14日 | Weblog
沢山のお花
そして、沢山のお祝いの品々
誠にありがとうございました!
改めて、過去の周年のブログをチェックして関わる事の大切さに感慨を覚えます。
写真は、周年三日目の増田徳兵衛社長…
長時間のホストを見事にこなしていただきました。
周年初日のタイガースマスク
二日目の齋藤さん御夫妻
そして、最終日の北川本家の皆々様
ほんまにありがとうございました!
お陰様で連日満席(入れずにお断りしたお客様、すんませんでした)で、大盛況でした!


12周年、過ぎれば一瞬ですが紆余曲折・波瀾万丈の12年間(Facebookにも書きましたが、飲食店独立24年目)
30歳で独立して、なんの技術も知恵もないわたくしがここまでこれた事事態が殆ど奇跡!

月並みな言葉になりますが「人の縁ありき」
数多くの方々の応援無しには、あり得なかったのは間違いないです!

最近は、ボランティア絡みの活動が増えたのもそろそろ「お返しの時期に差し掛かった」自身の想いだと感じております。
まだまだ頑張りますので、どうぞ温かく見守って下さいませ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

姉妹店んまいの12周年

2013年06月12日 | Weblog
ほんまにお陰様で、気づけば12年の年月が過ぎました。
※ 厳密に言えば、飲食店独立24年目ですけど…
初日は、大阪プロレスのタイガースマスクが1日店長♪

松尾大社のN村さんとSSIのI場さん。
N村さんからのメールで呼び出しあった訳ですが
N村さん「高田さん。前に言ってた京都の日本酒イベントに福島県の方を参加させたいって話やけど…」

ほぅほぅ、以前わたくしが
京都「日本酒ドロップキック」の義援金を届けた福島酒造組合さんで

「福島県の日本酒を京都のイベントに参加できれば」と、言っておられて松尾大社の秋の日本酒イベントに推してた訳ですけど
たしか、出店する酒蔵は決まっていたはず…

N村さん「さっきSSIのI村さんと話して、SSIのブースの一部を福島酒造組合さんで使って頂いたらどうかと」
※ 因みにSSIは、日本酒のきき酒師の検定をされてる会員数三万人を誇る集まりでもあります。

何はともあれ♪
非常にありがたい提案!
早速、昨日福島酒造組合さんに電話して副理事の安部さんに報告。

近日中に理事会を開いて、連絡いただけるとの事となりました♪
なんか、うれしいですねぇ。
SSI理事のI場さんには、感謝感謝です!

さて、そんな翌日の1日店長は伏見の齋藤酒造の社長齋藤さん御夫妻。
忙しい中、お二方揃ってご来店のお客様にワンショットサービスをしていただきました。

本当にありがとうございました。

そして本日は、同じく伏見の酒蔵。
月の桂で有名な増田徳兵衛商店より社長の増田さん登場。

まだ席に余裕ございます。
どうぞお電話の上、お越し下さいませ。

電話番号
んまい 075-255-1406
どうぞよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ本日より

2013年06月10日 | Weblog
Facebook

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとうございましたとよろしくお願いいたします。

2013年06月10日 | Weblog
6月9日(日)
馳走いなせや恒例昼酒会。
いつもの馳走いなせや日本酒会席料理の一部です。
ゲストのフィリップ・ハーパーも近所のおっさんみたいな風情でスピーチ…
お客様もわいわいと楽しんで頂いておりますねぇ。
馳走いなせや昼酒会は、いつも貸し切り営業の為
盛り付けは、殆どカウンターで行います。今日までネクタイ姿のスタッフですが、明日(10日)からはクールビズで白衣のしたは、普通のTシャツに変更(暑いんで…すんません)
全くお酒の写真忘れてしまいました…
会席料理の最後は、鱧雑炊をたっぷりとお出し出来ました(いやぁ!たまらん旨いわ~!)

お酒の写真忘れてた理由のすべては、わたくし自身の不摂生だと御容赦下さいませ…
(なんせ飲めないし、コメント書けないわ~)

しかし、今回は11銘柄の玉川をたっぷり堪能頂けたと思います。
席に余裕もあった為にフィリップも各テーブルで、しっかりと絡んでくれました。
(まぁまぁフィリップファンには、たまらん会になったなぁ)
最後の閉会の挨拶。
酒肴人の親方撮影ですが…

二次会の六角いなせやもそのまま大騒ぎ。
楽しく半日を過ごして頂けましたでしょうか?


そして、ご案内!
本日(6月10日)からは、姉妹店の六角いなせや(んまい)の13周年♪

10日 タイガースマスク
11日 英勲社長 齋藤さん
12日 月の桂社長 増田さん
13日 富翁杜氏田島さん
が、1日店長としてご来店♪
(敬称省略は、親しさの証しと御容赦下さいませ)
タイガースマスクは、一杯100円のビールのお運び…
各蔵元さんからは、振舞い酒をワンショットサービス。

さらには、飲食代金をすべて半額(飲食代金の半額を金券にて返還)
後日、ご利用頂けます!

そしてさらには、恒例の大抽選会!
ハズレ無しの大盤振る舞い♪
と、めじろ押しのイベント。

是非とも、お誘い合わせの上
ご来店下さいませ。

この4日間、込み合う事も予想されますので念のため予約の電話頂けますと非常に助かります。

六角んまい
075-255-1406
どうぞよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加