馳走いなせや奮闘中!

京都柳馬場三条上ルの町屋料理屋「馳走いなせや」
オーナー(通称大将)の酒と食の奮戦記。

一泊8宴会ツアー その1の巻

2009年09月29日 | Weblog
前回ブログの約束どおり…。



9月20日

午前10時前に雷鳥9号に乗ります。

自由席の席取りをして下さったのは、「北新地・酒肴人の親方」



一泊8宴会ツアー

スタートです!!

雷鳥9号に乗るなり、徹夜(酒肴人のスタッフ)弁当と缶ビール!

そして、正面に親方こと高村さんですが…。

お客さんは、12名!いざ、敦賀に~!

当日は、見事な晴天
♪~θ(^0^ )

徹夜スタッフは、爆睡…。

12時に敦賀到着~!

料理旅館(居酒屋旅館かなぁ?)



なかやの大将、瀧本さんが、お出迎え。

さっそく、貸し切りバスに乗り

バーベキューの浜辺に着くなり





酒肴人の親方自慢のジントニックで乾杯~~い!

バーベキューも始まり海は透き通って、カモメは群れ飛ぶ



「カモメ~が飛んだ♪~θ(^0^ )」

などと歌いつつ

気になるのは、大阪から送った「子豚」。


2週間程前に

親方「高田さん、豚の丸焼き出来る?」

無理でしょう…?

(≧ε≦)
とりあえず、知り合いの飲食店でやってそうな店に電話…。

A店「大きな葉っぱで巻いて砂の中に埋めて、上で焚き火して蒸し焼きにしましょう。」

何処にそんな葉っぱあるねん…(≧ε≦)


B店「口から肛門に太い木を刺して、下で焚き火を・五~六時間回していれば焼ける」

誰が、ゴロゴロ回すの~!   っていうか、どんな国やねん!!


某ホテルシェフは

うちのオーブンやったら人間四人同時に焼けるで~!

とか、非現実的なネタばかりや~!



結局、親方には失礼ながら

知らんぷりしました。
ε=ε=┏( ・_・)┛

結局当日は、ばらして焼いてました!



よかった~!

そして、日程表にあった「地引き網」

なかや旅館チームと酒肴人の親方チームと現地の方々で

力を合わせて、バランスよく引き込み



真鯛・ベラ・あおりいか・キス・可愛いフグなどなど

ついでに?  有名な越前クラゲ(小さ~い)も

おお~~~!!

なんだか、グロテスクや~!

さっそく、真鯛やあおりいかは捌いてお造りに

他の魚は、晩御飯に登場していただき

次に~~~!!

なかやの大将「知り合いのボート降ろして、いか釣りに行きましょうか?」

と予定外の行動にでます。



ヨットハーバーでボートを降ろし、沖にある小島へ

透明度が素晴らしい!!



しかし、イカは海が透明すぎて掛からず…。

午後4時に移動の為に浜に帰れば

親方筆頭に浜辺待機チームは、べろべろです。

ずっと飲んでるし…。

さらに、バス移動

トンネル温泉!?

ネタ的に面白いかも(北陸自動車道を建設中に吹き出したらしい)

ここで、北新地女性チームとしばしの別れ(当たり前か~)

山辺の見事な景観を眺めながらの露天風呂~~~!!

潮風で汗をかいた身体には、タマランチ会長!(古い?)


さ~~~!

そして、今夜の宿&宴会場

旅館「なかや」到着~!

続きは

一泊8宴会ツアーパート2にて!!



緊急予告!!

10月4日(日)

午前11時~。

岡崎・都メッセにて、京都料理界の大御所が~~~!!

京都・大屋台村

入場無料

各屋台での料理

一品500円


今月は、日本酒の会お休みの為に
(すんません、全国的にイベント多すぎて蔵元さん忙しいんです)

スタッフ共々お客さんとして参加します。

飛び入り歓迎!!

多分、12時ぐらいに外のベジタブルフェスタに移動します。
(お客さんが、日本酒持ってブースで販売されてます)

合流して、楽しみましょうか~!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イベントだらけ…?の巻

2009年09月26日 | Weblog
9月19日(土曜日)

丹波ワインフェスタ

朝から二条駅集合で~~!


有名カメラマンのH中西氏とんまいのスタッフ

そして、有迷コピーライター二人と…。 (子供付き)

焼きそば大好きN浦ちゃんの8人で、いって来ました~!

お目当ては、もちろんワインと

そして、豚の解体ショー

(≧ε≦)

何とか10時半の解体ショーに間に合い

???



解体されてる~?

のを、さらに分別するらしい…。

ショーの後半には、ご存知~!

加藤王国の加藤さんが、切り立ての豚肉を吟味。

ワインフェスタに出店してる焼き鳥ブースで、焼くらしい…(≧ε≦)

豚トロ・肩ロース・バラ肉あたりをゲットして塩・胡椒で

うま~~~!!





そして、歩き疲れた軍団は近くのテーブルと椅子を占拠

ちょうどその頃、隣では吉兆松花堂店の店長さんが近くの

高校の調理を専攻されてる生徒さん達に実務指導した

500円のお弁当販売!


しかし、横では何故か宴会が始まり…。



・和食の基本

・出汁の取り方


ムッシュ村上が、食いついた!

私も一口いただき~~!

甘~い!

ムッシュに味醂ききすぎちゃうか

と、言えば……

出汁だけです…。

と…。

もちろん昆布やかつをは、上質なのを使っておられると思いますが

出汁のひきかたも

ムッシュは、食い入る様に見てました。

横を見ると、統括丸山は椅子が足りず

孤独な状態やし…



午後1時にそろそろ帰ろうかと、シャトルバスの時間を確認すれば~!

2時半ですと…。

仕込みに焦るムッシュに加藤さんから救いの声が

駅まで送りましょうか~?

さっそく、私とムッシュは車で送っていただき~~!

他のメンバーは、置き去りにしました。

明日は、20日!

酒肴人の親方ツアーの一泊8宴会やし…

置き去りにされたメンバーは、2時半のシャトルバスで二条駅に付き

さらに、カレーを食べたらしいです。

さてさて、親方ツアーは!

近日ブログアップ

お楽しみに~!!

ε=ε=┏( ・_・)┛

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

丹波ワインの燻製造りの巻

2009年09月11日 | Weblog
9月9日(水曜日)

今日は、朝から丹波ワインさんに燻製造りのラインが完成したので

朝6時半に起床

車で、花園の加藤さん(七谷地鶏の生産者であり、

竹とりのオーナーでもあります)の店に集合で~~~!

さらに、京都料理界の重鎮K兆の会長をお迎えに…。

実は、加藤さんの地鶏が今回K兆のギフトに選ばれた~!

(≧ε≦)

と、言う事は!

馳走いなせやの地鶏は、K兆御用達?

とりあえず、会長のオーラは赤から紫色やし…

もうすぐ、秋なのに金鳥(緊張)しっぱなし

ε=ε=┏( ・_・)┛
午前9時半に

無事に丹波ワイン到着~!








社長の黒井さんもK兆の会長来店にやや堅い感じですわ。

丹波ワインさんの敷地内に燻製造りの小屋(と、言うよりコテージ)があり

お惣菜や生ハム

そして、燻製を衛生的に製造する施設です。


おお~~~!!

訳わからん最新兵器でいっぱいや~!





何故、ここに来たかと言えば

馳走いなせやと六角んまいの地鶏の燻製をお土産販売しようと企画中!

K兆さんは、メイン加藤さんの七谷地鶏の見学もあります!




見学を終えて、丹波ワインで加藤さんの地鶏のバーベキューだ~。



七谷地鶏の生ハムやらソーセージ、そしてシンプルな塩焼きを堪能

(京都ポークと牛タン旨かった~!)しつつ 丹波ワインの無濾過

(ん~。どこでも無濾過やし…)をいただき

いい感じで、K兆の会長の苦労話に耳を傾け

会長「わしの社長時代は、宴会が入ってもテーブルが足りなくて自転車で20名分

の座布団やらテーブルを一時間もかけて借りにいったりしたもんや」

一同「うおおおおお~~~!!」

いや~

やはり、苦労した分人生は変えれるんやなぁ…(≧ε≦)

余り苦労を知らない私がいうのは変ですが…。



その後、加藤さんの養鶏場を見学

会長「あ~。懐かしいなぁ…。昔の鶏は皆、こうやって飼育したもんやけどなぁ。」

と、感慨深げ

(≧∇≦)

帰りの車の中

会長「毎年、仲良しで知り合いの民宿貸し切ってフグと魚を

食べにいくから一緒にどうでしょう?」

♪~θ(^0^ )

行く・行く~~!!

場所は明らかにされませんでしたが

しっかりと、加藤さん共々参加メンバーに入れて頂いたのは間違いない事実です…。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加