馳走いなせや奮闘中!

京都柳馬場三条上ルの町屋料理屋「馳走いなせや」
オーナー(通称大将)の酒と食の奮戦記。

馳走いなせや恒例の昼酒の会「上原酒造編」

2014年09月24日 | Weblog
9月21日の日曜日
見事な秋晴れに恵まれ、沢山のお客様に参加頂いた上原酒造(不老泉)の昼酒会。
おかげさまで、大盛況でした!

当日、若干体調不良の上原専務を除いて…。

お料理の写真は
一品抜けてて、すんません…。

いつものように、馳走いなせや川村料理長がこの日の為に滋賀県高島迄車を走らせ
まさしく「馳走」の食材を多用して、上原酒造の仕込み水を使って調理した渾身のメニュー!

ご存知の方もおられると思いますが、上原酒造の仕込み水はいわゆる軟水系で、料理に欠かせない「お出汁」も通常より濃いめ。

ご飯もほんま柔らかに仕上がります!


前日、睡眠不足のヘロヘロ状態の上原専務。
かなり、しんどそうで申し訳ない。

ほんま頑張って下さいました。
当日は、11銘柄の上原酒造のお酒と
この日、初登場の貴醸酒「未来」

上原酒造らしくない(ある意味、らしい)かなりしっかりした甘味と酸味が強烈や~!

何と、当日は別の場所で夜から酒の会に出席する上原専務。

馳走いなせやのお客さんをお見送りして、かなりくたびれたのか
それまで、少し休んでもらう事にしました。

やんちゃ盛りの双子のお子様もいるし、これからの酒造りの準備もあるし大変やけど、お身体ご自愛下さいませ。
ほんまありがとうございました!




因みに、来月の馳走いなせや恒例の昼酒の会は10月12日の日曜日・福井弥平商店「萩の露」
(高島かぶりやし、どうするんやろう…?)
まだ、若干のお席がございます。
宜しければ、御予約雄町して滓ま~す!



さらにさらに
先日、来店頂いた「世界一統」の武田杜氏と10秒で決まった姉妹店「魚戸いなせや」の酒の会。
(武田杜氏とは、京都の斎藤酒造時代からの付き合いで彼の人柄が出たお酒は、凄く優しい味わい)です。

萩の露の翌週です。
さらに夜の会なので、酒の会は夜やってくれ~と言われるお客様、いかがでしょうか?
こちらは、写真の魚戸いなせやに直接申込みお願い致します。

10月は、三越伊勢丹(関東地区)の出店もあるしほんま一杯一杯…。

けど、頑張って行きますよ~!
皆さまどうぞよろしくお願い致します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界一統(南方) | トップ | N〇K出演… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。