馳走いなせや奮闘中!

京都柳馬場三条上ルの町屋料理屋「馳走いなせや」
オーナー(通称大将)の酒と食の奮戦記。

今年最後の昼酒会!

2015年12月20日 | Weblog
急ぎの事もあり、本日の馳走いなせや恒例の昼酒会
「総集編&忘年会」をアップしよう❗️

先ずは


これが、今回の料理内容だ。

おかげ様で、毎度の事ながら沢山のお客様に予約頂き
一階の広間・二階席・蔵の個室ともに詰め詰めだ。


ほんまありがたいかぎりです❗️

これも毎年の事なのだが、特に蔵元さんや杜氏さんも参加されないのに一年で一番予約の多い会でもある訳です。

それでは、本日の料理の写真をアップしてみよう。










ずらずら~とアップ。



それに合わせての日本酒ラインナップは

この11本プラス「天保匠一」の合計12本。

特に今年お亡くなりになった天保匠一杜氏の日本酒には、ほんまに感動したのを今も忘れられない。
滋賀県の東近江の喜多酒造で長年杜氏として活躍されていて、私も幾度となくお話をさせて頂き
人柄とか笑顔もすごく素敵な方でした。

改めてお悔やみを申し上げます。
(この天保匠一ラベルは、無くならないと思うので引き続き馳走いなせやでの取り扱いを続けるつもりです)

そんなしんみりした話を吹き飛ばすかのように

情報のシゲちゃんが
「ちょっと~~。うちのパンスト破れて指が出てきたわ…」


なに~~⁉️
念のため写真撮っておこう。


彼女は、常に何か起こす達人でもある。
(まぁ、しんみりした時にはいいかもね~)

実は今回、その彼女の提案で「せっかくこんなに皆んな集まってくれてるので集合写真撮ろう」

そやなぁ、考えたら昼酒会も7年やってるけど
なんとなく、その発想はなかった。

全てのお客様に声をかけ初めての集合写真❗️


微妙にアングルが違うので、参加されたお客様。
お気に入りをファイルして下さいね。


しかし、まぁまぁ圧巻やなぁ❗️

その後は、同じ柳馬場通を南に下がった姉妹店「問答無用いなせや」での二次会。
二階席に収まりきらないお客様は、一階カウンターに

そんな時、たまたま開いたFacebookに

ありゃ~。そう言えば、今日は知り合いの「花籠パン」の花籠くんがBALにて特別販売してる日やわ。

メールして「余るんなら買うし、二次会場に持ってこれない?」

しばらくして「強気で作ったんで結構ありますよ」

※ 御存知ない方の為に

花籠パンは、室町通り六角を50メートル程下がった西側に店舗があり今や京都で知らない人がいない程の人気のパン屋さん。

そんな「強気で作ったんで結構ありますよ」の具体的な量を聞くこともなく
「全部買うし持って来て」と!

いわゆる「安心して下さい。穿いてます」の
どう穿いているか確認してない状態⁈


「大人や~~❗️かっこよすぎる~~❗️」
俺渋いわぁ~~。

せっかくやし、参加されたお客様や
今日頑張ってくれたスタッフにも食べさせてやろう。

BALの営業を終えて花籠くん自身がパンを持って来てくれたのは、6時半ぐらい。

「いいんですか?ほんまに⁉️」





おそらく結構の量が、私の想像してた倍ぐらい…。
「マジか…」


とにかくお客様にひと通り食べてもらい

その後、馳走いなせやに知り合いの予約があるので持って行き。

その後、知り合いの忘年会に誘われているので持って行き。
皆んなに喜んでもらえたわ。
(頑張って手伝いに来てくれた、姉妹店んまいといなせや真に持って行くの忘れたけど…)

本日のブログアップ早めたのは、この写真を皆様にお配りすることが出来ないので
代わりにブログをチェックして下さい!
と、約束した為。

こんな時間になってしまい申し訳ありません。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
(ブログは、年内まだまだ続く)予定…。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 問答無用いなせやの次の展開 | トップ | 表敬訪問 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。