馳走いなせや奮闘中!

京都柳馬場三条上ルの町屋料理屋「馳走いなせや」
オーナー(通称大将)の酒と食の奮戦記。

馳走いなせや昼酒会「上原酒造編」

2015年09月15日 | Weblog
そろそろ2015年とか平成27年表示しないとややこしくなってきた毎月恒例の昼酒会。

毎年、今月はここや!と、決まっている訳じゃないけど

酒造りの時期である10月~3月末までは、俗に言う現場を離れる事が出来ない社長さんや杜氏さんは呼べない。

いわゆる現場を任せて、営業活動とかされている酒蔵の社長さんにお越し頂く事になる。

もっと簡単に言えば、中堅クラス以上の規模の酒蔵の社長さんに来て頂くってことだ。

10月は、萩の露がメインブランドの福井弥平商店の福井社長。
(これはむしろ、萩の露の萩の字に秋が入っているので無理矢理10月にお願いしておる訳です)

そして11月は
只今、連絡待ちの梅乃宿酒造。
(8日か15日で、蔵元の佳代ちゃんに打診中だ)

12月は馳走いなせや忘年会も兼ねて、今年一年の昼酒会で好評だった日本酒を楽しんで頂く予定。
(おそらく20日か27日の開催が濃厚・濃厚・木の葉ノコ…)
かなりの滑りネタやけど、20年ほど前ならウケてたはず。

しかし、せわしない…。

って言うか、あやうく上原酒造の昼酒会をアップするのを忘れる勢いの前振りの長さだ。

危ない危ない。


ご存知ない方の為、改めてこれが馳走いなせやの看板とエントランス。
そして、彼が上原ちゃんこと上原酒造社長。
当日も沢山のお客様で予約で満席だ。
横向き失礼の、今回のメニュー。
お酒は、これでも一部です。
今回は10銘柄を楽しんで頂きました。
これは、いなせやのオリジナル「後家殺し」

料理は~~❗️
ざっと(いわゆる、いつものように何か忘れているはず…)
二次会は、いつもの六角んまいやけど
リニューアル後のお披露目も兼ねてって感じやわ。

今月も沢山の方々が、馳走いなせや昼酒会に参加して頂きました❗️
どうもありがとうございました❗️

来月(10月)の馳走いなせや昼酒会は25日

上原酒造のすぐ近くの酒蔵やけど、全く違うタイプの酒造りをする福井弥平商店(萩の露)です。

まだ、若干の空席ございます。

宜しければ、馳走いなせや
075-255-7250
に、直接申し込みして下さい。

それでは~~❗️

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遅ればせながら… | トップ | 京都 日本酒サミット 2015 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。