馳走いなせや奮闘中!

京都柳馬場三条上ルの町屋料理屋「馳走いなせや」
オーナー(通称大将)の酒と食の奮戦記。

第2回「お酒日和」

2017年06月10日 | Weblog

と、言っても第1回に参加してないが。。。


5/28日の日曜日
あからさまな晴天の中、JR京都駅よりアウェー感漂う滋賀県の大津へと向った。
(別にアウェーちゃうけど、話を盛り上げるにはありやな)

確か昨年は、馳走いなせやの昼酒会で参加出来なかっただけのこと。

大津パルコがどこにあるかも知らないので、滋賀県に詳しいチームいなせや常連「しげちゃん」に同行して頂くことに相成った。




なるほど、間違いなく「大津パルコ」

JR大津駅から行くのか❓と思いきや「JR膳所駅」からの徒歩10分ぐらい。
と言いつつ、駅前でタクシーに乗ろうとする「しげちゃん」。。。

タクシーに乗るのは楽する為だけではない。。。


無類の方向音痴でもあるので、仕方ないかもしれない。




しかし暑い😵到着したのは、お昼前とあって今からグングン気温が上がるな。

屋外イベントは、雨☔️は困るのだが
暑いのもつらい(寒いのは、もっとつらいけど…)


なんか、よ〜〜考えたら
つらくない事の方が少ないな。





前回の馳走いなせや昼酒会で頑張ってくれた「大治郎」くんと「久美」ちゃん。


偶然(な訳ない、必然)に、松尾大社の西村さん。
ほんま、日本酒あるとこどこにでもいるな…




物販をされてた「松浦すみれ」ちゃんブース
何故か撮り忘れた
当日は「いなせや真」の真ちゃんもお手伝いしてました。






こんな感じで、チケット制(1枚100円×15枚綴り)での販売。だいたい一杯2〜300円で頂けるという嬉しいシステム。


しかし、一巡すると「も〜〜暑くて暑くて」

逃れた先は


ちょっとわかりにくいが、大津パルコで同時開催されてる「日本酒マニアック展?」
やったかなぁ…、

基本的には、日本酒の歴史やうんちく・変わり種を紹介されてるのだが



いや

いやいや。。

いいや〜〜ん❣️ と…。



ありゃ

ありゃりゃ。。

あっりゃ〜〜❣️な感じ❓

※ 私の企画では御座いませんので、お間違いなく。


そんな大津を後にして、京都に帰ってから
おそらく祇園周辺では1番高いビルの屋上パブへ



眼下に見えるのは「南座」

鴨川の向こう岸には「川床」もすっかりと並び

特等席でのサンセットを堪能して、今回の「馳走いなせや奮闘中」はおしまい❗️

次回は、あの店の改築工事とレセプションをアップ予定です。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加