馳走いなせや奮闘中!

京都柳馬場三条上ルの町屋料理屋「馳走いなせや」
オーナー(通称大将)の酒と食の奮戦記。

10月の昼酒会と松尾大社

2013年10月07日 | Weblog

ご存知の通り10月は、全国的に秋の行楽と重なりイベントの真っ盛り。
馳走いなせや昼酒会は、毎月恒例なのですが日本酒の大きなイベント「滋賀地酒の会」とバッティング…

本来、滋賀地酒の会に参加すべき酒蔵(萩の露さん)に来て頂きました。
萩の露の蔵元福井さんが、1ヶ月ぐらい前に「高田さん、見事にかぶってしもたわ…。そっちキャンセルって無理やなぁ?」と言うので。
「無理です」ときっぱり。

そんな訳で、2000人を超える巨大イベントを欠席して無理やり馳走いなせや昼酒会に出席頂きましたが…

当日、わたくし自身も松尾大社のイベントに福島の蔵元さんをお呼びしてたので朝から松尾大社へ
(福井さん、頑張ってや~!)
知り合いの飲食店も多数出店。
参拝を済ませておみくじを引けば「大吉」や~!
これは、先行き好調かも。

後れ馳せながら、馳走いなせや昼酒会に合流しました。
当日の最高気温は31℃…
10月やで~!ほんま、どないなっとんねん。
10月の昼酒会のお酒のラインナップと日本酒会席のメニュー。
今回のしめご飯は、カレー(ずいぶん前に福井さんと深夜ご飯でカレーを一緒に食べてた時に萩の露のお酒を頂き。こりゃいけるなぁ!次回の昼酒会のしめはカレーにしよう!)
と言うようないきさつがあります。
意外に思われるかも知れませんけど、カレーの甘みが引き立ちお酒の香りも実に良く出ます。
嘘とおもったら、是非ともお試し下さい(あまり、香りや味の押しが強くないお酒がお薦めです)
最後は、馳走いなせやの料理人のご挨拶。
皆、それぞれの思いを持ちながら毎月のお酒に合わせた料理を作ってくれてます。
そんな後の二次会にあの人が登場!
さらに、松尾大社イベントの打ち上げと合流して〇〇〇な事に…

次回のブログをお楽しみに~!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加