馳走いなせや奮闘中!

京都柳馬場三条上ルの町屋料理屋「馳走いなせや」
オーナー(通称大将)の酒と食の奮戦記。

浪の音の昼酒会と恵方巻き

2013年02月07日 | Weblog

皆様、誠にありがとうございました!
2月3日(日)の馳走いなせや昼酒会(浪の音酒造)と魚戸いなせやの恵方巻き共に盛況でありました。

さて、浪の音酒造からは蔵元の中井孝さんがゲストとして登場。
いつもの様に馳走いなせや料理長川村の日本酒会席と10種類以上のお酒を堪能していただきましたが、今回は「いなせや大感謝祭」のイベント真っ最中の昼酒会・・・

さらに、魚戸いなせやの恵方巻き販売と重なり
「大丈夫なのか~」
との不安もあった訳ですけど。
おかげさまで、多数の方々に来場いただき感謝感激です♪

(実は、結構びびってましたけど)

間もなく5周年を迎える馳走いなせやの昼酒会も、多くのお客さんの後押しのおかげで定着してきましたなぁ。
3月17日(日)は、滋賀県東近江の喜多酒造さん。
4月21日(日)は、石川県羽咋市の御祖酒造さんが決定しております。

どちらも人気の蔵元さんなので、早めの御予約お願いいたします。

そして、現在のイベント「いなせや大感謝祭」も絶好調です♪
1ショット 300円にて11蔵の未市販酒を楽しんで頂ける企画は、酒飲みのスイートスポットを突いたようです。

いなせや全店舗を駆け抜ける人もいれば、一軒で全種類制覇される方も・・・
さらには、3日続けて来店頂く方まで♪
ほんま、ありがとうございます!

この勢いで、今年1年頑張ります。

追伸
本日(2月7日)いなせやスタッフを連れて、浪の音の酒造りのお勉強です。
午前4時に京都を出発。
5時から酒造りのお手伝い。
今が、いなせやの1年で一番大事な季節でもあります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加